仁義なき戦い!私の物件の入居者を奪うチラシが・・・

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





先日、大阪1号物件に行った際に

集合ポストを見ると

各戸のメールボックスに物件チラシが入っていることを

発見しました。



断片的にしか読めないのですが

デカくて太い文字で

「○○駅 徒歩○分」

と、いうのと

「住み替えしませんか?」

と、書かれているのが見えました。



同じチラシが全戸に入っていて

メールボックスの1番上でしたので

その日の朝などに入れたのだと思います。



私の物件の入居者を奪い取るような作戦。



自分の物件の方が駅近で条件がいいのに

入居が思わしくなく

忸怩たる思いがあるのかも知れません。



ですが

どんな空室対策の本やネットで調べた情報にも

そんな方法、見たことないです。



かなりガツガツしたやり方で

まさに

「仁義なき戦いやな」

と、思いました。



法的には、問題ないのかも知れませんが

かなりえげつない空室対策ですよね。



入居者も、それも見て引いたのか

誰も、そこに移っていません。



なので

これが空室対策に有効な方法なのかはよく分かりません。



まあ、これをやって成功した人が

やったことを公開するとは思えないし

私は、やらないと思うので

一生、有効なのか分からないと思います。




◆編集後記◆




今日の西武 阪神戦は

ほぼ戦力外でトレードで出た西武の榎田を打ちあぐみ

現在10:3というボロ負け



一方で、榎田との1対1トレードで入団した岡本が今日、登録抹消

完全に、損しとるやないか!



これほどトレードで明暗を分けた例は

近年あるでしょうか?



しかし

大和が横浜DeNAにFAした分の

人的補償で来た尾仲投手はよくやっていますね。

こんないい投手を

何故、横浜DeNAはプロテクトしなかったのでしょうか?




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント