FC2ブログ

融資を引いてる金融機関へは確定申告書にひと手間加えましょう

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





融資を引いている金融機関が

必ず要求するのが確定申告書かと思います。



その際に

確定申告書をそのまま渡すのは勿体ないです。

どうせなら

ひと手間加えることをオススメします。



何を付け加えるかというと

「定性的情報」です。



と言っても

何か分からないですよね。



確定申告書に記載された金額や

決算の数字というのは

定量的情報といいます。



定性的情報とは

それ以外に

「今年度の決算は、どんなだったか?」

を言葉で書いたものとなります。



企業の決算発表の場合も

売上がいくらで経常利益がいくらで

純利益がいくらと書かれていますが



「何が原因で、その数字になったか?」

が書かれています。



というか

書かないといけないことになっています。



ですので

個人の不動産賃貸業の場合も

それを書いた方がいいです。



よかったら、よかった理由を書き

来期以降をどう計画しているのか?



悪かった場合も

何が悪くて、来期以降、どうやってそれを挽回しようと計画しているのか?



こういうのを書くだけで

「ちゃんと経営のことを考えている方だ」

と、思ってもらえる可能性が高いです。



ですので

多少の手間は掛かりますが

しっかりやっておきましょう。




◆編集後記◆




プロ野球の方では

来週からセパ交流戦が始まります。



セパ交流戦の結果で

順位が変動することが多いので

凄く重要です。



なので、私が応援する虎軍団もそれまでに勝率5割にしたいところです。

そのためには、今日からの巨人戦に勝ち越しないといけません。



今日の巨人の先発は絶好調の菅野ですので

今日は厳しいので

明日、明後日と

田口、野上を叩かないといけません。



昨日もチャンスがありながら

得点が取れず、最後にロサリオの長打で勝ち越しましたが

ロサリオがたまに打つがほぼ打てない。

なのに、変えようにも代わりの選手がいない状況。



パリーグの投手の方がパワーピッチャーが多いので

ロサリオが変わってくれるしか優勝の道はありません。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント