FC2ブログ

他のビジネスで成功する才能のない人でも出来るのが不動産投資

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050




私は

不動産投資は

「他のビジネスで成功する能力のある人ならやらないのでは?」

と、思います。



不動産投資の場合、大抵は長期で借金を背負います。

またキャッシュフローがそれなりにあったととしても

突発的な修繕などに備えて

そのキャッシュフローに手を付けて

贅沢な暮らしを送ることが出来ないのが

不動産投資のデメリットです。



例えば

1億円するRC物件をフルローンを引いて

キャッッシュフローが年で500万円

これって、よく回っている方だと思います。



しかし

年500万円のキャッシュフローを得るために

1億円の借金をするって

他のビジネスから見れば

「アホちゃうん?」

と、思われるレベルに違いありません。



期末時点の財産を示す貸借対照表を見れば

自己資本比率が激低なのは

財務体質としても評価されません。




そのような

長期で借金を抱え

キャッシュフローに手をつけれないような投資なんて

他のビジネスの能力のある人なら誰もやらないのではないでしょうか?



例えば

株やFXの儲けだけで

生活費を大きく超えるほど儲けることが出来るなら

不動産投資など、アホらしくて誰もやらないと思いますし




アフィリエイトで月に100万円を超えるような報酬を叩きだすような人は

そんな借金してまで不動産を買って、儲けたお金に手を付けられないようなビジネスを

美味しいと思うはずがありません。




ですが

そんな何も才能のない人や

他の美味しいビジネスで成功出来なかった人でも

「これなら出来る」というのが不動産投資です。



その分、借金を背負い、キャッシュフローに手をつけれないですが・・・



しかし

もっと美味しいビジネスの能力や才能がないのですから

そういうデメリットも受け入れざるを得ないでしょう。



逆に言えば

多少のデメリットがあっても

誰もがちゃんと取り組むと成功出来るところが

不動産投資のメリットかと思います。



本当は起業家になりたかったけど

会社員になってしまった方には

オススメのビジネスかと思います。




◆編集後記◆




日本大学の名前がすっかり有名になりましたが

日本一のマンモス大学で付属の高校も多いです。



そう言えば

漫才のオードリーは日大の附属でアメフトをやっていたはずと思い

調べてみると

日大二高でした。



春日と若林で比べると

どう見ても春日の方が、ガタイも大きく

フィンスイミングの世界大会にも出るくらいなので

活躍したように思えますよね。



しかし

逆で、若林は主力選手で春日は、大した選手じゃなかったんだそうです。



野球界でも日大の附属を出た選手が多く居て

阪神の高山は日大三高出身で

高校野球の決勝戦が日大の附属同士で当たることも

たまにあります。



しかし

日大の附属出身の選手も大学選びとなると

高山が明治に行ったように

他の大学を目指すのが悲しいですよね。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント