FC2ブログ

遂に滞納発生!こういうのは最初が肝心

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





4月の家賃ですが

私の所有物件の入居者の人が

会社を転職し、給料の支払日が変わったため

本来なら前月末(3月末)までに払ってもらわないといけない家賃が

4月15日にズレるという連絡が3月の末に来ていました。



その分は、4月分の家賃の際に

2か月払ってもらえるものとして計算していたところ

振り込まれた総額を見ると

1か月分の満室家賃のみで2か月分は払われていなさそうなことを発見



今日、明細が届いたので見ると

「○○ 様 15日支払」

と、いう記述があるのみで

要は、先月の15日に払った分が

今回の明細に反映されているに過ぎず

やっぱり滞納は解消されていませんでした。



直ぐに管理会社へTEL



すると担当者の話では

「5月分は5月15日に

6月分は今月中に支払うと約束してくれています」




じゃあ、その旨書いておいてよ。

または、電話してきてよ。



改めて

「こういうのは最初が肝心なので、言った通りに払うかよくウォッチしてください」

と、釘を刺しておきました。



滞納の場合

絶対に一か月分を超えてはいけません。



「一か月分くらいなら、まあいいっかっ?」

と、甘い顔をすると

2か月、3か月とズルズル伸びていきます。



そうしているうちに

追い出したくても出て行ってくれなくなり

法律の専門家のお世話になれば

多額の費用が掛かり

なのに、その間の家賃も回収できないという最悪の状況になります。




それと

滞納のあった場合

その分を分割して普段の家賃に上乗せしてもらうという方法があります。



例えば

家賃が5万円なら

10分割にして5000円

それを上乗せして毎月5万5000円もらうということですが



滞納するような人は

10か月もの期間に渡って

上乗せも含めて払えない確率がかなり高いです。



そうなると

滞納に滞納が重なり訳が分からなくなります。



これ、実体験です。



なので

分割しても、せいぜい3回以内で

素早く滞納状況を解消しないといけません。



◆編集後記◆




強い毒を持つ外来種のアリである

ヒアリの死体が、初めて民家の中で見つかったんだそうです。



見つかったのは大阪府八尾市

私の自宅から外環を南向いて走るとすぐに着いてしまう距離です。



刺されると

強いアナフィラキーショックが引き起こされるんだそうです。



今回は、元は中国から入ってきた荷物で

長く泉大津の倉庫に置かれていたんだそうです。



TVでは

赤っぽくてツヤツヤしているアリを見つけたら

単体を見つけた場合は、殺虫剤で駆除

巣を見つけた場合は、素人仕事じゃ逆効果があるそうで

厚労省に連絡しろって言っていました。



対応してくれるまでの間

メチャメチャ怖いですよね。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント