FC2ブログ

nanacoを使ったポイント二重取りは税金では無理だった

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





不動産投資家の中で非常に有名なお得な方法として

nanacoを使ったポイント二重取り

というものがあります。



どういうことかというと

我々不動産投資家は

多額の固都税を納税します。



それをセブンイレブンでnanacoで払ってポイントをつけて

nanacoにクレジットカードでチャージして

クレジットカードのポイントももらうというものです。



遅ればせながら

私もnanacoを作り

1番ポイントが貯まるリクルートカード(チャージ額の1.2%)を作り

まずは、民泊物件の光熱費から払い始めました。



ポイントや残高は

スマホにnanacoのマイページを表示させて

見ています。



そこで1つ気がついたことがあります。



それは

「いくら払ってもポイントが増えていかない」

と、いうことです。



二重取り出来ると聞いていたのに

予想を覆す結果となっているので

調べてみました。



すると

nanacoポイントの対象外が設定されていて

「公共料金の代理受領」がそこに含まれています。

→ https://www.nanaco-net.jp/point/save/item.html



公共料金の代理受領がポイント対象外なら

税金の代理受領も対象外でしょう。



つまり

セブンイレブンでのnanaco払いで納税する場合

過去は二重取り出来たのかも知れませんが

今は、出来なくなっているのではないでしょうか?



断定していない理由は、私が税金ではまだ試していないからです。



なので

クレジットカードでのチャージのみ

楽しみにしていただければと思います。




◆編集後記◆




今年の8月に車検があり

前回の時に

「次回までには交換しないと車検が通らない」

と、言われたブレーキパッドとスパークブラグを

丁度、オートバックスでの誕生日割引もあるので

発注しました。



今日は、その交換の日で

朝に預けてレンタカーを借りて

夜にもらいにいくスケジュールです。



しかし、レンタカーは運転しにくいですね。

しかも

常にアラームが点灯していますし

走行中は、ピーピーと鳴り続けます。



どこへ行く用事もないので

レンタカーを借りるより

往復タクシーにしておいた方がよかったです。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント