FC2ブログ

不動産投資家は、ゴールデンウイークに何をすべきなのか?

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050




ゴールデンウイークの最中ですが

普段の日曜には不動産のチラシがドッと入るのに

1枚しか入っていませんでした。

恐らく、殆どの業者は休みなんでしょうね。



なので

新規でいい物件に巡り合う確率は下がりますし

業者に電話しても連絡が取れません。



こんな時、不動産投資家は、どうしたらいいでしょうか?



こういう時にやってみるべきなのは

ノウハウのブラッシュアップです。



どうすればいいかというと

無料コースと有料コースがあります。



無料コースは

楽待コラムや健美家コラムの読み込みや

不動産投資家が書くブログなどの読み込みです。



私は、楽待コラムと健美家コラムは

ほぼ読んでいますが

1日分で最低2時間は掛かります。



本業をお持ちの方なら

毎日、その時間を確保することはほぼ不可能です。



それらの未読が貯まったものから

例えば

タイトルでピックアップして読んだり

「このコラムニストのコラムは読む」

と、いうようにするとよいのではないでしょうか?



有料コースは

書籍です。



「不動産投資 本 ランキング」

などで検索し

上位3つだけ読むとか・・・

上位5つだけ読むとか・・・

タイトルやレビューを見て

面白そうなものを読んでもいいのかも知れません。



但し

書籍の場合

一定の分量に膨らませている部分があるため

どうでもいいことをダラダラ書いているパートもあります。



あまり、時間がない方は

エッセンスらしいところだけ読むのもいいかも知れません。




◆編集後記◆




高校野球春季近畿地区大会の3回戦で

無名校が春のセンバツ優勝の大阪桐蔭から

序盤4対0とリードした模様です。

結果的には、16点取られて5回コールド負けだったみたいです。



それを聞いて思い出すのは

ブラック・マヨネーズがMCの「真夜中芸人」で

芸人が実話で面白い話をしゃべるコーナーがあり

その中で

現在日ハムの中田翔から高校時代三振を取ったという芸人がいて

どういう状況かというと



大阪桐蔭と当たった時、先発投手が一死も取れず

その芸人が急遽登板することになり

ノーアウト満塁で打者は4番中田翔



「開き直るしかない」と思い切り腕を振ったら

三振を取り、そのピンチも切り抜け

暫く大阪桐蔭打線が打ちあぐねたようです。



「俺の野球の才能 もしかして凄いんちゃうの?」

と、思っていた頃

大阪桐蔭のベンチから

「おいそのピッチャーはチェンジアップしかないぞ」

と、声が掛かるやいなやメッタ打ちされたそうです。



チャンジアップとは

速球と同じフォームから投げる球速を落とした球のことで

速球との球速の違いが緩急となり打ち取るものです。



要は、本人が思い切り腕を振って投げた速球が

余りにも来てなくて(スピードが遅すぎて)

暫く打ちあぐねたということです。



野球の才能は凄いのではなく

全然なかったということですね。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント