火災保険を使って儲ける方法

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





昨日の楽待コラムに

こんな記事が載っていました。

→ https://www.rakumachi.jp/news/practical/220008




「保険申請人」と言うと

あまりなじみがないとは思いますが

悪いところを見つけて

保険請求する人のことです。



火災保険が火災の場合以外でも保険金がもらえるということは

不動産投資家なら誰でも知っていることですが

逆に

不動産投資家以外は殆ど知られていないことです。



このような

申請人を使うことで

普通の戸建てで平均100万円くらい入ってくると言われています。



そして

そのお金で直すかどうかは自由です。



なので

わざわざ直す程ではない程度の被害の場合

それだけ実収入が入るということです。



このような仕組みをグレイと見る向きもありますが



保険業界が

本来払うべき金額をどうやって踏み倒すかが

彼らの儲けの源泉です。



なので

私はやって問題はないと思います。



不動産投資家は

何棟も所有している人が多いので

多くの不動産投資家がこれに目をつけたら

保険業界に与えるインパクトが大きいです。




私の場合

自宅を含め3棟所有ですが

まずは自宅から申請人を使ってみようと思います。



◆編集後記◆




昨日の対 巨人戦は

岡本1人にやられた感じですね。


今日も逆転3ランを放っています。



岡本は2014年ドラフトですが

1位選択で巨人だけが指名し一本吊り成功


一方、我が阪神は外れで即戦力左腕 横山を選択

しかし

ほぼ2軍生活という情けなさ



あのドラフトの日

「これで岡本に15年間苦しめられることになる。」

と、TVの前でつぶやいた私の発言が阪神首脳陣に届くはずがなく

15年間苦しめられることが現実味を帯びて来たという感じです。



何故、地元の超高校級スラッガーを取らず

関東の大したことのない選手ばかり取るのでしょうか?



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

>火災保険が火災の時だけ保険金がもらえるということは
不動産投資家なら誰でも知っていることですが
逆に不動産投資家以外は殆ど知られていないことです。

これ、逆じゃないですか?
つまり"火災の時だけ保険金がもらえる のではない ということは"
という表現がが正しいのでは?

でないと記事の文脈がおかしくなりませんか?

Re: No title


おっしゃる通り
逆でしたね。

ご指摘有難うございます。

すぐに直しました。


> >火災保険が火災の時だけ保険金がもらえるということは
> 不動産投資家なら誰でも知っていることですが
> 逆に不動産投資家以外は殆ど知られていないことです。
>
> これ、逆じゃないですか?
> つまり"火災の時だけ保険金がもらえる のではない ということは"
> という表現がが正しいのでは?
>
> でないと記事の文脈がおかしくなりませんか?