シャワー付き水栓の交換はド素人でも出来る

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050




自宅でトイレの給水管から水漏れ

その他

バスルームのシャワー付き水栓からも水漏れがあり

業者を呼びました。



見てもらうと

トイレの方はパッキンの交換(即日実施)

バスルームの方は

寿命で新品に交換する必要ありという診断でした。



アマゾンで検索すると

2万円弱



それで実際に見積り書は

どうだったかというと

部材は2万円代中盤

設置費用込みで3万円代後半



なので

自分で買って来て

自分で設置できれば

2万円近い節約が出来ます。



しかし

どこが原因で水漏れが発生しているかの

診断は業者が行ったので

その段階で

「自分でやるわ」

と、なると業者も顔が立たない。



なので

今回は、業者にしてもらうことにしました。



施工状況を見せていただきましたが

めっちゃ簡単です。



約20分で完了です。



水道メーターの横の止水栓を締めてから

要は、古い物をグルグル回して引っこ抜いて

新しいものを取り付けるだけ



組み立て方は、素人はサッサとは出来ないですが

説明書が添付してあるので問題なし。



部材の他には

シーリングテープが必要となります。



工具は

スパナとレンチがあればOK



なので

修繕費を削減したい場合のDIYとしては

初心者コースだと思います。



ちなみにこんなサイトもあります。

→ http://papasalada.net/category/diy_tec/diy_challenge001.html



但し

今回の私のように

水漏れの原因の診断は、素人では中々出来ないので

診断がついてから

オーナーがDIYしたいというのは

かなり揉める元になる気がします。



なので

相手企業にお金が落ちる工事がある場合は

ついでに見てもらって

「それくらいなら、自分で出来るわ」

って持っていけばいいのではないかと思います。




◆編集後記◆




先週だったかビーバップハイヒールで

間違った健康法について特集されていました。



例えば

「有機野菜」って体に優しい気がしますよね。


しかし

カビが繁殖しやすく、そのせいで亡くなった方もいるとか・・



だとすると

わざわざ高いお金を出して健康を買うのではなく不健康を買っていたということに・・



有機野菜が優しいのは人体ではなく

土壌に対してなんだそうです。



あと

漢方薬って自然の生薬なので

体に優しくジワジワと効いてくると思っている人も多いと思います。



ちなみに、私は

「漢方薬も所詮は化学反応を起こさせているに過ぎない。

なので、急な副作用も当然あり得る。」

と、思っていましたが

その日出た「カシコブレーン」のお医者さんの説明では

私の理解と同じでした。



健康法は正しく理解して実践するようにしてください。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント