満室状態で普通と思わないと・・・


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


空室を埋めるためのノウハウは

いっぱい存在します。



しかし

そんなノウハウよりも

もっと大事なものがあります。



それは

「満室状態で普通である」

と、捉えるということです。



例えば

1室空いている状態を

ある大家さんは

「1室以外は埋まっているので高稼働だ」

と、捉えるのに対し



ある大家さんは

「1室空き?ありえへんやろ」
と、捉えるわけです。



どちらの大家さんが儲かるのか?を考えると

答えは明らかですよね。



1室空きを許している大家さんは

もう1室空いても

「まあ、仕方がないなぁ」



一方

たった1室の空室も許さない気持ちの大家さんは

管理会社へもプッシュするし

アイデアも浮かぶし

研究もするし・・・



なので

空室を許さないマインド

「満室で当たり前」

「空室はありえない」

と、いう気持ちの方がノウハウよりもずっと大事だ、ということです。



こういう気持ちを

常に持つようにしてください。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント