大阪1号物件で火災報知装置の点検実施

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





昨日と今日で

大阪1号物件の火災報知装置の点検を実施しました。


昨日は1Fのテナントさん

今日は、2F、3Fのレジデンスの方でした。



昨日の1Fのテナントの方では

全く問題なし



それよりも

兵庫県の女性の遺体が

物件の所在地から遠くない場所に遺棄されて件についての

この物件とは直接関係のない話題が多かったです。



今日は

朝9時集合と言うことで

久々に

会社員だった頃に起きていた時間に起床。

なので

今、結構眠たいです。



共用部に関しては

先日、消防署から指摘された

緑色の「非常口」と書かれた

避難誘導灯の電気が消えていることに対して

内部蛍光灯の交換をしてもらいました。



やり方は

マイナスドライバーで蓋をこじ開け

蛍光灯を取り換えるだけ



なので

同じ蛍光灯さえ手に入れば

「誰でも出来るやん!」

って思いました。



但し

サイズが特殊ですし

一般の人が避難誘導灯の電気を変えることは少ないでしょうから

電気屋さんで売ってない気がします。



室内の火災報知装置は

居室とキッチンの2箇所に

熱式のものが設置されていて



熱を与えて

1Fにある火災報知器の集中室っぽい箇所に

伝わればOKというものです。



しかし

住民の方にも都合があり

事前に日時を言ってあったとは言え

中に入れてくれたのは

9室中2室のみ



昨日退去があった部屋と合わせて

3室のみしか確認できませんでした。



まあ確認出来た部屋の感じから見ると

多額のお金が掛かる状況ではなさそうです。



今回、私が立ち会ったことで

久々に自分の物件を時間を掛けて見ることが出来ましたが

何年も前の掲示物が張りっぱなしとか

2Fの廊下の電灯が知らない間にスイッチオフされていると言った

不具合を知り

対処出来たことが

今日の副次的な収穫でした。



たまには、行ってじっくり見る時間を作らないとダメですね。



◆編集後記◆




昨日は、羽生選手が国民栄誉賞を受賞しそうという件について

思うことを書きましたが

新聞報道にも

受賞基準の曖昧さに関しての記述があるようです。



五輪2連覇は素晴らしいです。

ですが

五輪3連覇した柔道の野村忠宏氏がもらっていない。

伊調馨選手は、五輪4連覇でやっともらえた。

北島康介氏は、五輪2大会連続2冠でももらえてない。

内村航平選手は、個人総合で40連勝なのにもらえてない。



おかしいのがいっぱいです。



要は、安倍さんが

「羽生選手の人気に乗っかりたい」

だけのような気がしてなりません。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント