不動産投資セミナー 満席、受付終了でも諦めるのは早すぎる

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050




明日、大阪で

民泊新法と税制改革のセミナーがあり

前々から申し込もうと思っていたのですが

申し込みを失念してしまい

今日見たら

「受付終了」になっていました。



妻と一緒に参加予定で

終了後の予定も入れていたので

ショックです。



ですが

楽待のセミナー募集ページから消えた訳ではありません。



じっくり見ると

セミナーのチラシが表示されていて

主催業者の電話番号が載っているみたいです。



しかし

読み取れません。



こういう時は

パソコンの

コントロールキーを押しながらマウスを上に「カリカリ」とスクロールして

画面を大きく表示して

電話番号を解読



「もしかしたら

立ち見やテーブルなし席なら行けるかも知れない。」

と、思い電話すると



「定員をかなりオーバーしていてやむなく募集中止させていただきました。

しかし、資料をお届けすることなら出来ます。」


と、言うので

資料を郵送してもらうことにしました。



このような無料セミナーの場合

主催業者のセミナーの目的は

「リスト収集」です。



なので

募集終了した後での電話も

全然無礼なことではありません。



むしろ

会場費を払わずに

郵送料だけでリスト収集出来る訳ですから

業者にとっても

「美味しい」

と、言えるのではないでしょうか?




◆編集後記◆




昨夜のビーバップ・ハイヒールを見て

愕然としました。



昨日のテーマは歯周病で

歯周病から死に至ることがあることは前々から聞いていました。



しかし

これは初めて聞きました。



それは

日本に訪れる外国人のうち72%は、

「日本人は口が臭い」と、いう印象を持つんだそうです。



海外の全ての国がそうだとも思えません。

日本人より口が臭い国があるかも知れません。



しかし

日本にいる私の経験でも

外国人で口臭がキツくて困った経験がありませんが

日本人は、販売などの接客業の人でも

口臭がキツくて近くに寄れなかった経験がしばしばあります。



「本日のかしこブレーン」の歯医者さんによると

海外(主に欧米かな?)の場合、オーラルケアに凄く気を遣っているいて

殆どの人は歯磨きの後、デンタルフロスを使うことが習慣化されているんだそうです。

それでないと細かい部分の歯垢の除去は出来ないんだそうです。



私はオーラルケアに気を遣っている方だと思いますが

デンタルフロスは使ったことはないです。

どんなものか

試しに使ってみようかと思います。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント