不動産投資素人の皆さま ダマされたらダメですよ

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050






知り合いが資産運用EXPOというイベントに参加し

「家賃保証も付いていたりで

思ったよりリスクは高くなさそうな印象を持ちました。」


って言っていたので

「家賃保証は最悪ですよ」と釘を刺しておきました。



家賃保証が何故、最悪なのかは

今までの記事で何度も述べているので

今回は省略します。



実は、昨日、借り換えセミナーに参加したのですが

その中でも

素人がダマされたケースが紹介されていました。



セミナーでは

「ダマされた」とはされずに

「借り換え成功」

と表現されていましたが・・



どんなケースかというと

オーナーは

40歳 医者 年収4000万円



物件は

岡山県の築21年RC 

利回り10.5%



借り換え前は

金利4.5% 期間34年



これ見て

「あれれっ」

って感じですよね。



年収4000万円の医者が

何故、4.5%銀行から融資を引っ張ってるの?

って思いますよね。



年収4000万円の医者で

物件のスペックもそこそこ

それならば

都銀から引くことも想定出来ます。



なのに

何故、4.5%銀行?



恐らく

仲介業者は

売れてしまえばこっちのものです。



ならば

融資OKの内定が出るまで数週間掛かる都銀より

4.5%の方が早いじゃないですか?



年収4000万円の医者なら

物件のスペックがどんなにダメでも

持ち込んだとたんに内定が出るはずです。



つまり

素人がカモになった例だと思います。



借り換えの効果は

同じ期間で金利が 4.5% → 1.55%

月額返済は 180万円 → 140万円

返済総額は 約8億円 → 約5億7000万円



不動産投資は

巨額のマネーが動き

それにハイエナのように群がる業者も多いのも事実です。



例え、素人でも

「投資は自己責任」

で、済まされてしまいますので

理論武装はしておくようにしてください。



◆編集後記◆




一昨日の世間を騒がすコインチェックの不正出金のニュースから

軒並み値を下げましたが

今日になって反転しています。



ということは

昨日、買っておけばよかったということになります。



まだ下がると見た私の読みは外れましたね。



相場の世界では

「頭としっぽはくれてやれ」

ということわざがあり

利益をマックス(頭もしっぽも取る)にしなくても

胴体で儲ければそれでいいという意味で

もっともなことなので

私も気にしないようにします。



しかし

気になっているのは

コインチェックが最悪破たんもし兼ねないことです。



その懸念があるので

ビットフライヤーに移したいのですが

今は、それも出来ません。



もし破たんになると

最悪の場合

私の時価総額40万円は0円に・・



また破たんになっても

例の引き出された通貨以外だと保全されるという意見もあります。

そうなると

私が買っている通貨は一応大丈夫か?



とにかく

今は祈るしかありません。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

この場合は借り換え成功なのでは?

最初は金利は高いけど、後に金利がやすい金融機関で

借り換えできた。

その人にとっては、成功なのではないのでしょうか。

あなたのブログは嫉妬心にあふれていますね。

もう少し、他の人の立場に立って物事を解釈・理解するように

トレーニングしたほうがよいかも。