満室経営に導く「不動産会社操縦法」

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





昨日は、リクルートが民泊事業に参入するという

ビッグニュースがあったので、そのことについて書きましたが

本来は、一昨日のウチコミセミナーの学びについて

書く予定だったので

1日遅れですが、書いていきたいと思います。



基調講演で東大名誉教授の偉い先生の

「日本経済の行方」の後

我々、不動産投資家に役立つセミナーが2本ありました。



1本目・・・「家を売る女」元トップ営業マンが伝授する満室経営に導く「不動産会社操縦法」


2本目・・・「お金が貯まるのは、どっち?~成功する大家さん、失敗する大家さん~




このうち今日は

1本目の学びについて書いてみたいと思います。



まず、空室率のデータを見せられて

悲惨な現状を認識しました。



その悲惨な現状が、今度続く少子高齢化により

余計に鮮明になり

選ばれる大家さんになるのにはかなりの覚悟がいる。



こんな感じで始まりました。



なので

特別なノウハウの提供というより

気持ちや精神論が強く語られた。という感じです。



その中で

アメリカからの黒船襲来

「ビレッジハウス」という不動産投資会社が日本に上陸し

・低価格の家賃(ファミリーで3万円代)

・敷金・礼金なし

・保証人不要

・更新料0


というトンデモない物件を貸し始めているそうです。



そんな時代ですので

ノンビリ構えているようなオーナーは淘汰されるであろう。



では、どうすればいいのかと言うと

クレクレ星人を卒業すること



・自己主義

・無気力

・優柔不断


は絶対にダメ



自分の物件に愛情を注ぎ

自分の物件を熟知すること



部屋毎に「育児ノート」ならぬ「育家ノート」を作り

書面化すること。



「ペルソナ・ターゲット」を決めること。



他には

「スーモ・ビッグデータ」「スーモ近隣相場」などのデータを

使い倒すこと。



このようなことが提唱されました。



明日は、2本目のセミナーについて学びをシェアしたいと思います。




◆編集後記◆




全日本卓球選手権が明日最終日ですが

14歳の張本選手がベスト4進出



組み合わせを見ると

準決勝で世界卓球男子ダブルス銀の森薗選手と対戦決定



張本選手が森薗選手を徹底的にやっつけて勝った試合を見たことがあるので

決勝進出の可能性大



決勝は、順当ならリオ五輪シングル銅の水谷選手と

この対戦は去年の世界卓球で張本選手が勝利しているので

マジで史上最年少チャンピオンの誕生はあり得ますよ。



これは明日はTVから目が離せないです。

しかし、それもTV放送があれば・・の話ですが


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント