FC2ブログ

外壁塗装は何年に1度やればいいのか?

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





今朝がた、超リアルな夢を見て

恐怖で目が覚めました。

その夢とは

大阪1号物件で

「一昨年、外壁塗装したばかりなのに、また発注してしまった。」

と、いうものでした。



当時の施工費は、約200万円

一昨年、施工なので全然、塗装の必要はないのですが

約200万円も掛けて

意味のない工事をせざるを得ない状況って

恐怖以外のなにものでもありません。



外壁塗装の場合

平均的には15年くらいの間隔で

実施するのがいいとされています。



但し

外部の環境は、様々です。



例えば

私の実家は、海のすぐ近くですが

塩分を含んだ風をまともに受ける

海に近い側の外壁が反対側の外壁より

傷みが断然、早いです。



このように

立地によって異なりますし

使った塗料のタイプ(フッ素、シリコン、アクリル等)や

施工の質によっても

持ちが変わってきます。



実際の現場では

外壁を手で触ってみるといいです。



手に白い粉が付着する(チョーキング)現象があると

「ぼちぼちかな?」

と、いうサインです。




そういう心の準備が出来ていれば

施工業者選びも

資金の手配にも

余裕が出てきますよね。



私の場合は

恥ずかしながら

当時は

そういうチェックの方法も知らず

台風で1Fの店舗に雨水が侵入し

「外壁塗装待ったなし」

となり

かなり焦りました。



幸い

その後、暫くは大きな台風がなかったことから

時間を掛けて

相見積もりすることが出来ましたが

梅雨時や

台風が連続で来るような時期だと


管理会社の

高い料金の見積りを受けざるを得なかったでしょうね。



事前にチェックしておくことで

心の余裕がある中で

施工業者の選択と

資金調達をするといいです。




◆編集後記◆




都道府県別の平均寿命が発表され

去年まで男女共1位だった長野県は

女性は1位をキープしたものの

男性においては滋賀県に1位を奪取されたようです。



滋賀県は琵琶湖があるだけに

日帰りレジャーに行く回数が1位だったり

非喫煙率が1位だったりなど

理由が分析されていますが、

何か後付けの理由のような気がしてなりません。



あと気になるのは

生まれてから亡くなるまで同じ都道府県に住んでいる人ばかりではありません。



そんな人の場合、どの都道府県に入れるのかな?

って思いました。


TVのコメンテーターは、自分の出身県がどうとか言っていますが

亡くなった時に、出身都道府県が何処などチェックしないと思います。

なので

彼らが今、東京に住んでいるのなら

「あっこの人は東京ね」

と、現住所がどの都道府県なのかでカウントされるのではないかと思います。



何か、重箱の角をつつくような記事ですいません。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント