出た!孤独死保険!


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


妻が

「新聞に、こんなの載ってた」

と、言って見てみると

東京海上日動火災が

孤独死保険を売り出すという記事でした。



孤独死が起こると

自殺や殺人などで

いわゆる事故物件と呼ばれるものではないですが



人知れず亡くなり

それが判明するのは

大抵の場合、臭いです。



体が腐敗して悪臭を放つ。

これがきっかけになって

孤独死が判明するわけです。



人間の体には

脂肪分がかなり含まれていて

それらが床に染み込み

人型に黒く残るので

床は総入れ替えですし



壁面も

臭いが染みつき

使い物になりません。



こういうことから

多額の処分費用がかかりますし

この部屋を後に入居付けするのも厳しいものがあります。



ですので

保険でその分が補てんされると

有難いですね。



東京海上日動火災も

上手いところに目をつけたものです。



しかし

残念ながら

値段が少々お高い。



家賃が6万円の場合

1室あたり月に200円だそうです。



例えば

一棟物件で10室あれば

200円×10室×12か月=2万4千円

結構な費用です。



多分、ピンポイントで

怪しい部屋だけ

例えば、高齢者の一人暮らしの部屋だけ

保険に入るとかはいけると思います。



願わくは

他にも保険会社が参入し

取り合いになれば嬉しいですね。


しかし

このビジネスモデルを

知的財産で保護されれば、それも叶わないですが。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント