初心者が手を出してはいけない物件とは?


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。



楽待でセミナーを探していたら

airbnbセミナーがありました。



但し、40歳までの勤め人限定

私は、いっこも条件を満たしていません。


よく見ると

そのセミナー

“初心者向け”と、表示されています。



「初心者でairbnbは荷が重いやろ」


更に見ていくと

今度は

競売で、これも“初心者向け”



いるんですね。

初心者に荷が重いairbnbや競売を

何も知らないことを言いことに

売りつけようとする業者が・・・



airbnbは、今の所

法律上は、グレーゾーンです。



旅館業法違反でアウトなのか

民泊条例でOKなのかがハッキリしない。

私は個人的には黒に近いと思っています。



そんなものを

初心者に紹介してどうすんの?



入り口で後ろに手が回っては

不動産投資が嫌いになるじゃないですか?



あと

競売も初心者には荷が重いです。



部屋の中を見ない状態で

購入判断をしなけえばならない。

何なら

ヤクザ屋さんが居座っていて

立ち退きをさせられないことも・・・



それ以外には

ボロ物件

いくら手を入れたら、どうなって

いくらでで貸せるか?を弾き出せる能力が必要です。



最悪、いくら手をかけても再生困難な物件もあります。

こんな物件を買ってしまっては

お先真っ暗ですね。



それ以外には

悪名高い

都心の新築ワンルーム

これは言わずもがな、ですね。



これらは

ある程度経験を積んでからの応用編です。

(都心の新築ワンルームは初心者も上級者もダメですが)

不動産投資の世界には罠がいっぱいです。

ハマらないように気をつけてください。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント