管理会社の変更は意外と○○です


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


私の物件は、

全部で3つの管理会社が管理をしているのですが

そのうちの2つを変更することにしました。


その件で

一昨日

1社、今度、管理をお願いする会社に行きました。



基本的には

管理委託契約の解約は

文書で通知することになっています。



この文書

初めてなら

どこまで書いていいのかが分かりません。



例えば

・宛名は代表者なのか担当者でいいのか?

・文言はどうするのか?

・物件名とその所在地を書くのか?

など



私もこの辺で迷っていて

新規の会社へ行った時に

「どこまで書けばいいんですかね?」

と、聞くと

「あっもう書いてますよ」

と、

既にひな形が出来ていました。



あとは

解約日と、私の名前と電話番号とハンコだけ



送付する手続きも全部、新の会社がやってくれるそうです。

メッチャ簡単です。



やはり

管理を他社から引っ張ってくるというのは

それだけ優先度が高い、ということです。



ここで心配になるのは

解約通知は、3か月とか4か月前に送付することになるので

そうなると

切り替えの間は

旧の管理会社のモチベーションが下がるということです。



その中でも

入居付けのモチベーションが下がるのは

致命的です。

ヘタしたら

広告すら出してくれません。



なので

その間は

管理は、旧の管理会社がやり

入居付けのイニシアティブは新の管理会社がすることにすれば

何の問題もありません。



やってみれば

意外に簡単ですので

あなたも、

管理会社の客付け力や管理レベルが落ちてきた場合は

変更を考えてみてもいいのかも知れません。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント