火災保険料減額に成功!その方法とは?


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。



火災保険料の料率が上がる。

と、話題になっています。



なぜ料率が上がるのか?

それは昨今の自然災害の発生頻度や発生の規模が

当初、想定したレベルを超えてきたからです。



そんな理由で

お客様に価格転嫁が出来る

保険業界って

本当に殿様商売ですね。




実は

私の場合

代理店が上手くやってくれて

2物件で年合計で3万円くらい

安くすることに成功しました。



私は

5年契約の年払い契約にしていたのですが

5年経過する前に中途解約し

料率が上がる前に

その時点で5年契約するという方法で

節約できるという絵を代理店が書いてくれました。



その代わり

その安くなった分で

排水管からの水漏れも保証と

火災などの滅失時の家賃保証を売り込まれましたが・・



まあ、それでも

普通に5年経過して

契約しなおすより

ネットで2万円弱安くなりそうです。



年契約の方は

この方法が使えませんが

長期契約の方は

一度、代理店に相談してみてください。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント