外出許可が出た~!信金に行って金利を下げてきます

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050







今日は、非常勤の血液内科の先生の診察があり

「この数値なら外出もしても大丈夫でしょう」

と、いうことになりました。



元々の診察日(7月27日)は

午前に、病院に来て午後に信金に行って

以前、内諾した融資金利の引き下げの手続きをすることになっていました。



なのに、入院でドタキャン

信金の担当者も

「こちらに来ていただけない以上、金利の引き下げは出来ません。」

って


その言葉の中で

「金利の引き下げは出来ません。」

という箇所がリフレインして

今回のドタキャンで

金利の引き下げ自体パーになってしまうのかな?



と、思っていたので



先ほど、信金に電話して

来週の月曜日の午後に訪問することにOKしてくてくれた時は

安心しました。



実は、その翌日は骨髄検査があり

若干ダメージも考えれるし

来週の金曜日は山の日で祝日なので



来週月曜に間に合ったのはラッキーでした。



しかし

昨日、物件検索していて

見に行ってもいいレベルの物件を見つけた時は

残念でした。




即座に買いならハッキリしますが

見に行って、調べないとアリかナシが分からない物件の情報があるのに

見に行けないって本当にもどかしいです。



ただ、こういうのも

あと一週間もすれば

もっと機動的に動けるようになるのではないかと思います。




◆編集後記◆




ゾンビ映画の巨匠ジョージ・A・ロメロ監督が、肺がんのため77歳で死去したそうです。



実は、私はホラー映画が大好きで

当然、ロメロ監督作品の

・ナイト・オブ・ザ・リビングデッド

・ゾンビ

・死霊のえじき

のゾンビ3部作は、もちろん、家に保管しています。



基本、これらのホラーは見ていて楽しいですが

ナイト・オブ・ザ・リビングデッドを初めてみた時は

長期休暇(GWだったかな?)の最終日の夕方です。



あのエンディングを見て

翌日からの活力が全部消えました。



退院したら

追悼のため

見てみようと思います。



さて、活力が全部消えるのか?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント