ウォールステッカーを剥がした後の糊を除去する方法

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





部屋をデコレーションするために

簡単に剥がせるウォールステッカーを貼ることは

非常にオススメですが

「簡単に剥がせ」ますが

実は

布系のクロスなどでは、糊が多少残ることがあります。



そんな時に

水をつけて薄めて剥がすのは

あまり得策ではありません。



湿るので

ゴミが付着しやすくなりますし

カビも生えやすくなります。



シールを剥がすことだけが目的であれば

ライターのオイルを使うことです。



本せどりをする人は

みんなこれで仕入れてきた本の値札を最速で剥がすには

適しています。

しかし

それではクロスが油臭くて使えなくなります。



では、どうすればいいでしょうか?



そんな場合のためには

「柑橘系シール剥がし」を使うことです。



柑橘系というとオレンジやレモンなどが思い浮かぶと思いますが

オーデコロンに使われているように

使うと、ほんのり爽やかな香りが拡がります。



ホームセンターに行って

シール剥がしが多数置いてあると思いますが

値段が高めの商品は、殆どが柑橘系シール剥がしです。



あなたのご参考になれば幸いです。



◆編集後記◆




アメリカで乳児を

大量の抗てんかん薬を投与し殺害した看護師が

他にも60人前後の乳児を殺害の疑いがあるという。



怖いですね。



昨夜は、TVで

それぞれ家族が撮影した

渡辺美奈代や熊田曜子の出産VTRを見ましたが

あんなのを見ると生命の尊厳を感じます。



その現場でこんな看護師がいたら・・・

考えると

心が痛いです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント