リタイヤ後に心がけるべきこと=奥様のガス抜き

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050






今日は、妻と一緒に

ウチコミ主催 オーナーズスタイル後援のセミナーに参加したので

記事が大幅に遅れてしまいました。



基調講演が政治ジャーナリストの講演ですので

不動産賃貸のノウハウ的なものは

大したことはありませんでした。



まあ、そのことは予想していましたが

このような平日のイベントは

出来るだけ夫婦で出かけることにしています。



それは何故かと言うと

「奥様にもガス抜きが必要」だということです。



専業大家になる前のサラリーマン大家の頃なら

奥様が専業主婦であれば

ご主人を会社に送り出せば、後は自由です。



昼寝しても昼食を手を抜いても

誰も文句は言えません。



そういう状態から

ご主人が退職して専業大家になると

いわゆる「邪魔者」が増える訳です。



前よりかなり自由度が阻害されます。



こういうことがあるため

一般的には

ご主人の定年退職を歓迎しない奥様って

多いですよね。



ご主事が専業大家になることは

その状態が定年より前倒しでやってくるということです。



なので

奥様のストレスを軽減し

元気で居てもらうためには

平日の昼に出かけることです。



しかし

大金が飛んでいっては意味がないので

このようなセミナーなら

・出費は交通費のみ

・内容が不動産ペッタリではない


なので

これは絶好の機会でした。



あなたのご参考になれば幸いです。



◆編集後記◆




秋篠宮家の長女 眞子さまが結婚するらしい。



眞子さまが生まれた翌日くらいに

私は大学の先輩の真田さんという方と会っていたのですが

その真田さんが、ふと

「秋篠宮家の長女の名前は、サナコかぁ」

って言って

「そんな読み方しませんよ。どんだけ自分の名字に寄せてはるんですか?」

って大笑いしたことを思い出しました。



今朝は、相手の男性に取材が押しかけ

正式に決まる前のためか

「時期が来てからもうし上げる」

と、いう表現を連発していました。



印象は、中々の好青年って感じですね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント