2段式和式トイレを簡単に洋式化する意外な方法

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050






よく古めの居酒屋のトイレなどで2段になっていて

男性の小便は下の段で立ったままで

大や女性の場合は1段上がって用を足すトイレって

見かけるかと思います。



イメージが湧きにくかったら御免なさい。


このようなのって

洋式トイレが嫌いな施主が

便器を1つ設置だけ設置することで

小スペース化するために採用されることが多かったと思います。



実は、そういうトイレを

安く洋式化する方法があります。



その方法は

意外と簡単で

実は、ウォシュレットを設置するだけです。



但し

一般的なウォシュレットでは

穴が大き過ぎて無理なので

それ用の便座が必要になります。



当然、和式の時は、前向きにしゃがんだと思いますが

今度は後ろ向きになります。



料金は

一般的なウォシュレットの2倍くらい掛かってしまう訳ですが

便器を丸ごと、和式から洋式に変えると

軽く10万円は最低でも掛かってくるので

それに比べれば格段に安い方法です。



現在では和式となると、入居付けにかなりの

ビハインドですが

この方法により

「ウォシュレット付き」というアドバンテージになるので

このような物件をお持ちなら

是非、試してみてください。



◆編集後記◆




昨夜はBSで巨人 対 阪神の試合を見ましたが

一瞬、広島戦の9点差を逆転した試合を思い出すような展開でした。



しかし巨人も、あの試合のことを知っているので

マシソンを1イニング早く投入し

阪神に来た流れを止められてしまいました。



但し、今年の阪神打線の怖さを知ったはずです。



まだ早いですが

何だか今年はいいことが起こる予感がします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント