事情を知ってたので、ババ(ダメ物件)を買わずに済みました

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





実は、昨日の夜

以前セミナーに参加した時の主催会社が

物件資料をメールで送ってきました。



販売価格:1億円弱

構造、築年数:RC造 築14年

利回り:8%代

場所:滋賀県KT市




利回りは低いですが

RCの築14年なので

残耐用年数の28年の融資なら

キャッシュフローは出そうです。



また滋賀県の南部は

若者比率も高く、地味に人口が増えている地域です。



しかし

2つ問題がありました。



1つは

「市街化調整区域」だということ。



もう1つは

2015年に

京都に本部のある某RMK大学が

そこのキャンパスにあった学部を

大規模に大阪の新キャンパスに移した。

と、いう経緯があります。



新聞報道によると

「人口13万人弱のKTの街から学生ら約3700人が姿を消した。」

と、あります。



だとすると

早期で売りに出した理由も分かりますし



売り逃げ出来なかった人が

苦しくなって売りに出た可能性が高いです。



売主は自分に回ってきたババを

買主に移転させようとしている訳ですから

自らババを引きたい人以外は

買わない方がいいです。



但し

大幅な指値が通る可能性もあるので

運営出来る自信があれば買うのは自由ですが。



◆編集後記◆




ヤフーニュースを眺めていると

「横田に米無人偵察機 北監視へ」

と、いう見出しが・・


やはり自分の名字が見出しに出ると

ハッと思いますね。


ここで言う横田とは

東京都福生市にある横田基地のこと。



実は、会社員の時

「Yokota ・・・」

と、英文で書かれたファックスが

勤めていた会社の埼玉工場の総務課に届いたことがあります。



それを見た従業員が本社の私のところへ転送。


読んでみると、一瞬で基地関係の物と分かり

番号間違いで届いたことが判明。



「おいおい”Yokota base”って書いてあるやん

そんなのろくに見ないでこっちへ転送せんといてくれ」

と、注意しておきました。



そんな15年ほど前のことを思い出しました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント