地味にインパクトが大きい清掃費をケチる方法


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


一棟物件を所有している場合



固定費として毎月、清掃費が発生します。



このインパクトは意外に大きいです。



例えば

私の物件だと

ある物件は5000円

ある物件は7000円

ある物件は14000円です。



物件の規模で

清掃費が異なるのは

容易に理解できますよね。



しかし

実は会社の方針によっても異なってきます。



というのは

管理会社が下請けに発注します。

その時に

利益をどれくらい乗せるかで

ほぼ同じ規模の物件でも変わってくる、ということです。



なので

実際に作業した会社に

例えば

月に5000円払う契約であれば

利益を乗せずに大家に5000円請求してくるの管理会社もあれば

利益を思い切り乗せて1万5000円請求してくる会社もある、ということです。



なので

客付けの能力に差がないのであれば

1万5000円の会社から5000円の会社に

管理会社を変更するだけで

月に1万円、

年で12万円も浮いてくるということになります。



このような場合は

管理会社を変更しましょう。




もちろん

節約するために

大家さんが自ら

シルバー人材センターなどの

清掃業者を見つけ

直で契約を結べば

管理会社も取り分がなくなるので

安くすることが出来ます。



但し

1万5000円の会社は

清掃費で儲けていて

美味しい思いをしているので

直接取引は全力で阻止しようとするでしょうね。



他には

大家さん自身が近くに住んでいて

日中に時間がとれるのであれば

大家さんがご自分で清掃するのがいいです。



そうすることで

小さな気づきがいっぱいあると思うので

それを賃貸経営に活かせれるかも知れないですよ。



また

テナントが入っている場合は

テナントに頼んでみるのもいいと思います。



彼らも

固定収入が確保できるため

双方がトクをする取引きになる可能性が大です。



実は私も

ある物件の清掃は

1Fのテナントに依頼しています。

物件の規模から考えると

普通は、あの金額では無理なので

かなりトクしていると思います。




これらのことから

清掃費は意外とかさむ経費ですが

工夫次第で下げることが出来ます。

是非、トライしてみてください。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント