自然とお金が貯まり、他にも色々便利な方法

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050






不動産投資家は、お金に対して

ドンブリでは務まりません。



そのため

家計簿をつけている方も多いのではないでしょうか?



家計簿をつけることで

出費の度に作業が増えるので

自然で出費が減ります。



また

ちょっと反省するようなムダ遣いも

きっちりと認識できるので

非常に効果があります。



実は、私も家計簿をつけていて

私が利用しているのは

自前のエクセルです。



あなたが、私のやり方をマネる必要はないですが

もし、いいと思われるのなら

丸パクリ大歓迎です。



私の場合は

縦に、項目と日付

横軸に、現金、普通預金(A銀行)、普通預金(B銀行)、普通預金(C銀行)、積立定期預金(A銀行)



こんな構成にしています。



例えば、15日にA銀行からATMで5万円引き出したとすると


1列目   2列目    3列目(現金の列) 4列目(普通預金A銀行の列)

     払い出し      50000      -50000
 
4/15




こんな感じで記帳していて

前月末残高から月中の出入りを合計して

月末残高を表示するようにしています。



ちなみに

以前は、日単位で残高を表示していましたが

煩雑なので止めました。



この方法で便利なのは

固都税など

今後の入出金予定を、予め打ち込めるということです。



なので

私は、春に固都税の案内が来たら

先に打ち込むようにしています。



ですので

今後のの家賃入金予想や毎月掛かる費用の予想など

細かい分まで打ち込んでいけば



例えば

今後、3か月後の金融資産の状況や

6か月後の金融資産の状況も想定出来るということになります。



また

エクセルですので

自由自在に足したり引いたりできます。



また

行や列の挿入や削除も自由自在です。

これは紙では無理ですよね。



なので

途中で通帳と残が合わない場合に

エクセルを駆使しながら

合わせることが出来ますし



会計ソフトに打ち込む時に

小計を取って入力する時も便利です。



これは

どういうことかと言うと



例えば

長期借入金返済の場合

私のエクセルシートには

・長期借入金返済元本

・支払利息


が2列で表示されます。



会計ソフトに入力する時に

普通預金の減少額が必要になるので



その場合に

その2列のSUMを貸方(右側)に普通預金として入力する。



そのSUMをした後は

保存用に元に戻します。



このように

一時的に小計を計算することで

会計ソフト入力の間違いを減らすことが出来ます。



ちょっと文章で書くと分かりにくいですが

非常に使い勝手がよくなります。



あなたの参考になれば幸いです。


◆編集後記◆




1卓球・アジア選手権女子シングルスで

平野美宇が準決勝で世界ランク1位のリオ五輪金メダリスト丁寧を

破り「やった」と思ったら

世界ランク2位の朱雨玲を準決勝ストレートで下し決勝進出。



これはマジで優勝もあり得ます。



決勝は陳夢(中国)と劉詩ブン(中国・・「ブン」が変換できません。雲かんむりに分)

の勝者と対戦予定



日本のエースは石川佳純というのは間違いないですが

調子に乗った時に、一番勢いのあるのが

平野美宇です。



そのことは前々年度の日本選手権の決勝で感じ

前年度の決勝で石川を圧倒し証明しました。



平野の強さは

早いピッチで連続強打を打てることです。

何とか優勝して欲しいです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント