1日もロスなく入居を決めた管理会社に感謝

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050






私の所有物件で

この春に入れ替わりがあるのは九州2号物件の1室だけになります。

ちなみに

先月、売却済の九州1号物件は4室/8室が入れ替わりでしたので

所有していれば、かなり大変だったと思います。

その九州2号物件の1室は

2月28日の退去でした。



この物件の管理会社は

客付けに定評ある会社です。



なので

3月上旬にも申し込みが入り

吉報が届くと踏んでいたのですが

吉報が届かず。



その後

スーモなどのポータルに

掲載されているかチェックしてみました。



すると

大手3サイト(スーモ、ホームズ、アットホーム)のうち

ホームズのみに掲載。

しかも他社。



その後、15日に家賃振込と同時に

報告をもらうのですが

そこにも何の記述もなし。



客付けに定評ある会社も

「決めにくくなっているのかな?

やはり過剰な新築投資のあおりを受けているのか?」


と、心配で

本日、恐る恐る

「如何でしょうか?」

と、メールしてみました。



すると直ぐに返事が来て

「3月1日から入居しております。

報告が遅れ申し訳ございません。」




えっマジで?



何と1日もロスなく

入居が決まっていました。



ホームズにしか情報が掲載されていなかった理由は

既に決っていたからでした。



尻を叩かないと頑張ってくれない会社の場合

入居申し込みがあれば

もう尻を叩かれることはないので

決まれば直ぐに

嬉しそうに「入居申し込みをいただきました。」

と、報告があるものですが



この管理会社は

「入居を決めて当たり前」

と、思っているので

遅れて報告が来ることが多いです。



もし、こんな管理会社を見つけることに成功したなら

物凄く有利ですよね。



まさに優秀な管理会社に感謝です。



◆編集後記◆




このコーナーはフィギュアスケートと野球に

話題の偏りあると指摘を受けそうですが

今日もフィギュアスケートの話です。



実は、日本の女子がピンチに立たたされいます。

というのも日本のエース宮原選手が疲労骨折が癒えず

30日から行われる世界選手権を辞退することになりました。



実は、来年の平昌五輪の出場枠最大3名を確保するには

日本人上位2名の順位を合計して

13以内にしないといけません。



例えば

男子なら羽生選手が1位で宇野選手が3位なら合計4

なので平昌五輪に男子は3人出れるということになります。



宮原選手が出ず、代わりに本郷選手が出場

となると

三原、樋口、本郷で、上位2名の順位が13以内に収まるか

非常に微妙になってきます。



本郷が上位に食い込むことは考えにくいので

三原、樋口のどちらかが高得点を出せばOKだったのが

2人とも高得点を出さないと厳しい状況です。



来週が勝負ですね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント