「本当にいい物件なら売る訳ないでしょ」は半分、本当

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





最近、中古物件に中々いいのがないため

新築を建てる方って多いですよね。

もしくは

中古戸建て激安投資も流行りつつあります。



中古は

前オーナーが居て

オーナーチェンジするものですので

新築指向の方から

「本当にいい物件なら売る訳ないでしょ

と、言われることがあります。



確かに

これは、半分は、本当です。



しかし

半分は、そうではありません。



何故なら

物件を売る理由は

その物件が悪いからだけではありません。



例えば

・充分に利益を出したので売りやすい時に売る

・手持ち資金の不足から泣く泣く売る

・相続したが賃貸経営をする気がない

・減価償却費を計上できなくなった

・返済が進んだため、レバレッジが効いてない状態になった




など様々です。



なので

中古物件でも大いにチャンスがあります。



逆に

既に実績がある物件なので

確実性が上がります。

社会人野球の即戦力をドラフト会議で氏名したようなものです。



中古でも買うに値する物件はあるので

諦めずに物件探しを継続するようにしましょう。



◆編集後記◆




昨日は、税務申告書を税務署に提出してきたのですが

メチャメチャ待たされました。



提出するだけで1時間

いつもは10分から20分くらいですので

何倍も待ち時間が増えたことになります。



その理由は

マイナンバーの確認と本人確認です。



こうしなさいと書かれているのに

その通りしない人が多いため

イチイチ指導が入り

中々進みません。



中には

10分くらい掛かっている人もいました。



職員は3人で受け付けていましたが

全然足りていないです。



ヤバいですね。

こうなると

家にいても出来るEタックスも視野に入ってきますね。



まあ、私の場合、ケチがつくことはないので

郵送でもいいのかも知れません。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント