長期休職が、むしろチャンスにさえなり得ます

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





人生の中で

足止めや回り道を余儀なくさせられる。

そういうことは

なるべくなら避けたいものです。



私の場合なら

40代の始めに

うつで長期休職したのが最初です。


次は、40代後半で再度長期休職


次は、50を超えてから



このように3度の休職を経験しています。



この中で

2度目の休職が

私が不動産投資に目覚めた切っ掛けになりました。



やはり

会社の仕事から離れ

自分を見つめなおす時間を得ることで



仕事=会社の仕事

収入=会社からの給料

と、いう私が持っていた固定概念を動かし

客観的な目で見ることが出来た。

と、いうことが出来ます。



つまり

人が、その人の固定概念や人生観を変えるというのは

何か切っ掛けが必要で

私の場合なら

長期休職がなければ

不動産投資に目覚めることはなく



今も、シンドイシンドイと言いながら

会社員だけをやっていたと思います。



「休職したお蔭で、人生が上手く回り出した。」

とまで思っています。



なので

もし、あなたが

足止めや回り道を経験するなら

むしろチャンスにさえなり得る、と捉えることが大事です。



◆編集後記◆



昨日の夜の今田耕司がMCを務める「今ちゃんの実は」のコーナーで

サバンナの二人が、銭湯に行って、そこのお客さんに

美味しい飲食店を教えてもらうコーナーがあるのですが

大体、いつも高級なお店が多いです。



しかし、昨日の放送は天下茶屋ですが、行った店は

なんと「インスタントラーメン専門店」です。



と言っても、インスタントラーメンを作ってそのまま食べるのではなく

大将がインスタントラーメンのアレンジ料理を出すというもので

料金は、大体400円とか450円です。



普通、飲食店は出汁の取り方など

拘りたっぷり、企業秘密とか、秘伝の・・とかありそうですが

そんな市販のものでそんなに美味しくアレンジできることにびっくり

同時に、その発想にびっくりです。



私もその店に一度、行ってみたくなりました。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント