好きなことでお金を稼ぐには不動産投資は最適です

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





好きなことを仕事に出来るって素晴らしいですよね。

例えば

野球を好きな子供が、将来、野球選手になる、みたいな・・


しかし

それが出来るのは

才能と運に恵まれ

かつ

本人も人一倍努力した一握りだけです。



なので

殆どの人が、

食べるために

好きでもない仕事に就いて

耐えているのだと思います。



かく言う私も

長く会社という組織に仕えていて

好きでもない仕事を朝から晩までやっていました。



しかし

今では、会社を辞めることが出来て

情報発信という

面白くて楽しい仕事に就くことが出来ています。



これは

不動産がもたらす収益のお蔭です。



このように

まず不動産投資で

生活に必要な収入の仕組みさえ作ることが出来れば

誰でも自分の好きな仕事に就くことが出来るわけです。



と言っても

50歳を超えてスポーツ選手などは

現実的に無理ですけどね。



不動産投資は安定しています。

かつ

さほど拘束時間はありません。



この2つの特徴から

好きなことでお金を稼ぐステージに行くには

不動産投資は最適なんじゃないかなぁと思います。



これが株式やFXじゃ

そういう訳にいかないですよね。


◆編集後記◆



昨日は大阪中の島の中央公会堂で

医療講演を聴いてきました。



テーマは

・肺がん治療の最前線

・再生医療

で、阪大の先生が説明してくれました。



私はTVの健康番組が大好きな健康オタクですので

凄く面白かったです。

特に、手術映像が興奮しました。



実は、父親を肺がんで亡くしてるのですが

当時は二度の手術で縫合の跡もくっきり

かなり痛いと言っていましたが

今では、ほぼ腹腔鏡でするそうです。



父の場合も、阪大系の総合病院でしたので

ほぼ最先端の治療だったと思いますが

講演内で、

「昔は、こんな傷が残っていました」

と、説明した写真と仕上がりは同じ。



手術出来る肺がんの5年生存率が70%という説明でしたので

今の治療技術なら

今もピンピンしていたかも知れません。

もし、そうなら孫の成長を見せてあげれたのに・・って思いました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント