不動産投資家の為の賃貸管理会社の選び方

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





収益物件を取得すると

殆どの方が管理会社を付けるかと思いますが

実は管理会社をどう選んだらいいのかは

非常に難しい問題です。


そのため

「売主さんが使っていた管理会社でいいわ」

と、なりがちです。



もし、管理会社がダメダメだと

空室だらけだったり、設備が傷んでたりして

見るからに物件に活気がありません。



そういう物件だと

人を寄せつけなくなるので

募集しても入居者が決まりません。



逆に、いい管理会社だと

常に高稼働率をキープし

設備も適切に整えられた

堂々たる物件になります。



なので

本当に難しく

失敗すると大変なことになるのが

管理会社の選び方です。



中でも

入居を決めてくれるか

決めてくれないかというのは

大家さんのサイフに直接関わる問題ですので

非常に重要です。



では、この管理会社の選び方を

誰に教えてもらうのが

間違いないと思いますか?



それは

管理会社に勤めながら

不動産投資家でもある人

つまり

両方の立場の分かる人なら

間違いないと思いませんか?



実は、私の友人の投資家の方で

管理会社の従業員としては

現在担当戸数1200以上で入居率99%を誇り

投資家としては

月額227万円の家賃収入を得ている方がいるのですが

彼が、

「不動産投資家の為の賃貸管理会社の選び方」

の無料レポートを発表しました。



私もダウンロードして

内容を見ると素晴らしかったので

きっとあなたの役に立つものと確信しております。


ダウンロードはこちら

→ http://mailzou.com/get.php?R=98672&M=27727



◆編集後記◆



昨日の4大陸フィギュアは

羽生が4回転サルコウが2回転サルコウになる失敗があり

ショートプログラム3位と出遅れました。



私も失敗の瞬間、アッと叫んでしまいましたが

普通の選手なら、失敗のショックで応用は効かないのですが

流石に羽生

とっさにトリプルトゥループを飛んでコンビネーションにすることで

失点を最小にとどめたのは素晴らしい対応力



3位ですが、それほど得点も離れていないので

フリーで逆転も可能です。

是非、頑張ってもらいたい。



もっと驚いたのは

宇野の100点越え

彼は、フリーの方がいい場合が多いので

何とか日本勢でワンツーフィニッシュと行きたいところです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント