物件利回り上昇の兆しが・・

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





相変わらず、物件価格が高く

そのため、利回りも低く抑えられていますが

そんな中でも

少しづつ、

「これは?・・・」

と、いう物件が増えつつあるという大家さんが多くなってきました。



実は、私も、先週、某仲介業者から

一斉に10物件ほどの情報が送られてきましたが

まだ、物件価格が高過ぎて、利回りが低すぎて手が出ないものの

数か月前に比べれば、随分マシになったと感じました。



それを裏付けるデータが

楽待を運営する

ファーストロジックさんから発表されました。



先月、楽待に新規で掲載された物件の利回りが

一棟アパート、一棟マンション、区分のそれぞれのカテゴリーで

前月比で利回りの上昇が見られます。



一棟アパートでは

新規掲載物件の表面利回りは前月比で0.08ポイント上昇、

問合せ物件の表面利回りも0.05ポイント上昇



一棟マンションでは

新規掲載物件の表面利回りは前月比で0.08ポイント上昇

問合せ物件の表面利回りは0.06ポイント下落



区分では

新規掲載物件の表面利回りは前月比で0.05ポイント上昇

問合せ物件の表面利回りは0.07ポイント下落



0,0いくらポイントですので

まだまだ全然ですが

物件価格が抑えられつつあるという空気が

今後、売り急ぎを招くこともあるので

今後に期待できると思います。



いい物件情報は

「センミツ」と、言われ

つまり千件に3件くらいしかないと言われていますが

ここ数年は

千件に1件もなかったかと思います。



しかし、今後は

千件に、2件とか3件とかの割合で出てくるかも知れません。



期待して情報を集めるようにしましょう。



◆編集後記◆



昨日は今宮戎神社に、

商売繁盛のために参拝に行きましたが

鳥居をくぐって本殿に向かうには

待ち時間が約1時間と言われました。



そんなに待ってられないので

サイドから攻めて、鳥居をくぐらず参拝。



「鳥居をくぐらずって俺は警察官かい?」



警察官は、事件のお宮入りを嫌気して

神社の参拝では絶対に、鳥居をくぐらないって

犯罪ジャーナリストで元神奈川県警刑事の小川泰平氏が言っていました。



商売をしている人が

商売繁盛を祈願して参拝するのが戎神社(関西では「えべっさん」と言う)ですが

どうみても商売人ではない人が来ています。



そういう人は

そういう人は

一種の祭りみたいなノリなんでしょうね。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント