新規取得した中古物件の管理会社の選らび方

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





先日、買い手がついた物件ですが

私は

買主さんが、どの管理会社を選ぶか

実は注目しています。



売買の仲介業者は

売買より管理がメインの会社です。



なので

今回の仲介をすることで

「購入後の管理もうちに」

と、いうプレッシャーが仲介業者の上層部から

担当者にあると予想されます。



事実

私が買った時も、

「管理をうちに、させてもらえませんか?」

と、言われましたから・・・

同じことを

買主さんは言われるのは間違いないでしょうね。



しかし

あの物件に関しては

今の会社から

売買を仲介してくれた業者に変更すれば

かなり稼働率が落ちることになります。



というのは

大学しか賃貸需要が、ほぼない立地



そんな物件を

福岡市の中心地である

天神あたりの業者が埋めるのは

大変です。



来るだけで

小一時間かかります。



まあ、管理メインの

物件から小一時間掛かる業者でも

賃貸を他の多くの会社に投げることで

広く募集できますが

それは、紙情報のやり取りだけです。




今の管理会社は

何号室の誰と言っただけで

顔が浮かぶような業者で

この大学で親元を離れてきている生徒は

ほぼこの会社で決めています。



どちらが入居が決まりやすいかは

明らかですよね。



新規で中古物件を買う場合

売主が使っていた管理会社というのは

売主が、理由があって使っています。



なので

仲介業者にセールスされたとしても

売主が使っていた管理会社を選択肢に入れて考えることが大事です。



その会社の連絡先と名前は

物件を内見すれば

どこかに書いているはずです。



◆編集後記◆




阪神藤波が1億6千万円のダウン提示でサイン

ダウン提示なのは、致し方ないですが

広島カープの丸選手が1億4千万円なので

それを考えれば、高すぎです。



丸が阪神なら3億円は堅いのではないでしょうか?



関西のマスコミは阪神に甘く

1軍半の選手でもチヤホヤされ

藤波などは超一流選手扱いです。

超超一流選手が、ケガもないのに二桁勝てないってあり得ないですよね。



そういう理由で

レギュラーになっていない選手や1軍半の選手でもチヤホヤされるために

ストイックに練習しないんだそうです。

これではチームはいつまで経っても強くならないです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント