体調不良になって思う、自分が死んだ後のこと

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





一昨日、寝る前にヘソの辺りに傷みが出て

その後、いくら休んでも改善せず

昨日は、記事の執筆を休みました。



ヘソの辺りの腹痛なので

何か、よくない病気かも知れません。



しかし

症状がしっかり出たのは

土曜の昼過ぎで

どの病菌も診察が終わっているいて

まあ、時間外に飛び込むことも出来ますが



レベルの低い医師しかいないことが多く

長時間待たされて

インフルをもらえば最悪ですので

明日の朝に病院に行く予定です。




もし、私が万が一のことになった場合でも

収益物件が家族に収入をもたらしてくれるので

残された者の生活費のことを考えれば

安心です。




これが労働収入

例えば

サラリーマンとかなら

本人が働けなくなれば

収入が途絶えることになるので

かなりヤバいですよね。



そういう意味では

労働収入ではなく

権利収入は強いです。



私は融資の際には

団体信用生命保険 通称「団信(ダンシン)」

に加入していませんが

団信に加入しいる人ならば

融資の残債がゼロになるのは

メチャメチャ大きいですよね。



その場合

1人分の生活費が減るうえに

融資の返済や利息の支払いをする必要がなくなりますので

凄いキャッシュフローが発生しますね。



相続のことを考えると

私の場合

相続人は、妻と子供だけになるので

あまり問題にはならないと思います。



しかし

お子さんがいない投資家さんの場合は

配偶者と兄弟姉妹が相続人となり

そうなると

ややこしいですよね。



その場合

どう分けるかもややこしいですが

全く大家さんになる意思のない人が

大家さんになるので

賃貸経営がジリ貧になることが多いと思います。



新規で買う場合は

そういう物件を鬼の指値して

買うとオイシイです。



体調不良になって

色々考えてみたことを

今日は書いてみました。



◆編集後記◆




今日は、M1GPの決勝ですね。

先ほども、ちょっとだけ

敗者復活戦をテレビで見ました。



敗者復活戦の1位が、決勝に出るのですが

私は、決勝に出る順番に

「意義あり」です。



今の制度では、

決勝出場組の出番が終わってから敗者復活戦の1位が出る訳ですが

これはオカシイと思います。



既に、決勝組がお客さんや視聴者をさんざん笑わして

笑いやすい空気が出来た中で敗者復活戦の1位が登場はオカシイです。



トップの一番笑いにくい位置で

敗者復活戦の1位が出ていくべきでしょ。

そうでないと

決勝に残った意味がないですから

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント