大学生向け物件で年内にやっておくべきこと

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050







毎日、午後になってから記事を書くのですが

昨日は、午後になって急用が入り

記事の執筆を中止しました。

今日から、また基本毎日で情報発信していこうと思います。



大学生向け物件をお持ちなら

年内になっておくべきことがあるのですが

あなたは何だと思いますか?



それは

春に誰が卒業で退去するか

しっかり把握することです。



そうすることで

募集を早くスタート出来ます。



退去届けは

退去の1か月前までに出さないといけませんが

3月末に退去することが

2月末に分かって慌てて募集しても

「時すでに遅し」です。



うちの物件は

私大ですので

一般入試の結果は2月に出るので

殆ど2月中に決めてしまいます。



なので

早めに

退去情報を把握しておくことが重要なんです。



しかし

「早めは分かるけど、何故、年内?」

と、いう疑問がありますよね。



その理由は

年を超えると

学生向け物件の入居付けをメインにする業者は

凄く忙しいからです。



入居している状態で

3月に退去する予定がどうかを聞き出すのは

結構面倒です。



そんな面倒なことを

クソ忙しい、年明けにやっている時間はないです。



なので

年内の

営業マンがまだ余裕のうちに

確認しておくことが重要です。



私の所有する物件は

売りに出しているので

予定通りになれば

新しいオーナーが客付けをすることになります。



しかし

それでも

そこまで売れ残る可能性もゼロではありませんし

それで

入居付けに失敗し

いっぱい空室が出るようでは

売れる価格にも影響しますから・・・



◆編集後記◆



ブラジルのサッカーチームのチャーター機が墜落し

元Jリーガーなどの選手の他ジャーナリストまでもが死亡



スポーツ界のこんな大きなニュースなのに

サンケイスポーツの関西版の1面は

「原口2200万円 450%アップ」

阪神ファンも私でも呆れるくらいです。



野球のメジャーリーグも

試合終了後に選手を専用のチャーター機で

翌日の試合のある地域まで運んでくれると聞きます。



しかし

プロチームのチャーター機など

落ちることはないと思っていました。



飛行機が墜落して

命を落とす確率は

宝くじに当たるより確率が低いって聞きますが

それでも

飛行機は落ちれば終わりなので

怖いですね。



私の場合は

今でも、着陸した瞬間に

「よかった生き延びた」

って思いますから。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント