キャピタルゲインを得た後のことを考えると、楽しみで・・・

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





私は今、最初に買った一棟物件を売りに出していますが

販売価格2560万円ですんなり売れれば

1000万円くらいのキャピタルゲインが取れそうです。



更に

この物件は融資を使っていないので

売った金額がほぼキャッシュインとなります。



仲介手数料が控除され

別物件を買う時の共担に入っているため

いくらかは返済になります。



当然、キャピタルゲインに対する税金が

200万円程度かかることになりますが

来年H29年に決済ですので

H30年の4月まで(振り替え納税のため)に

用立てれば問題ありません。



そうなると

2000万円以上の自己資金を使って

大きな物件にチャレンジできそうです。



その自己資金を利用して

めちゃめちゃ上手く利用すれば

総額2億程度の物件が買えるかも知れません。



2億は、一棟で2億でもいいし

1億の物件が2棟でも

6700万円の物件が3棟でも構いません。



仮に利回り10%の物件で

返済比率を50%以内に抑えることが出来たなら

1000万円弱の年間キャッシュフローが増える計算になります。



まあ、10%は、最近滅多にないし

フルローンも難しいし

通っても

月々の返済は多くなるので

こう想像通りにはいかないでしょうが

この資金を使って

大きくキャッシュフローを伸ばせるチャンスということは

間違いないです。



今売りに出している物件は

キャッシュ購入です。



そのため

レバレッジが一切効いていない状態で

投資効率としては

極めて悪いです。



同じことが

返済の進んだ物件にも言えるので

あなたが、そのようなレバレッジの効いていない、

もしくは弱い物件をお持ちなら

一旦売って現金化して

次の投資に備えるのもいい作戦だと言えます。



◆編集後記◆




今日は、「近畿の警察官」表彰のつどい

というイベントがあり

記事の執筆が遅れています。



ですが

私がどんなにヒマでも

警察官が表彰されるのだけを見にくるほどヒマではありません。



そのイベント終了後開催される

樹木希林主演の映画の試写会を目当てに来ています。



映画が早く始まって欲しかったのですが

表彰式が長い。

ヒマなので、バンフレットに

表彰される警察官の表彰理由を読んでいました。



すると面白い文章を発見

覚せい剤などの違法薬物事件での活躍で表彰された警察官の表彰理由で

「誠実な人柄に多くの中毒者とその家族が感謝している」

って、これってホンマなん。



中毒者は「検挙しやがって」

と、憎んでるもんだと思っていました。

この文言がマジで真実なら、凄いですがね・・

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント