不動産投資のモチベーションを上げる方法

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050






不動産投資をやっていて

最もモチベーションが上がる局面は

購入ですよね。



まさに"お祭り騒ぎ”

と、言っていいかも知れません。



しかし

昨今のように、物件価格が上がり

買うに適した物件が減ってくると

動きがなく

モチベーションの維持がしにくいですよね。



こういう時に

モチベーションアップを図るには

どうすればいいでしょうか?



それは






自分よりも成功している大家さんと交流することです。



具体的には

大家の会に入ったり

セミナー後の懇親会に参加することです。



そこには

凄い人がいますよ。



数年前、懇親会でたまたま隣に座った方は

「年間CFが7000万円」

って言っていました。



その方が今どうなったかと言うと

年間CF2億円だそうです。



この方です。

→ http://yokoshin.biz/kousoku/maga2/




まあ、そういう突出した人と話しても

「自分もそこまで規模を拡大しよう」

とはなりにくいですが



近くに座った数人の中で

自分が、1番ショボかったら、かなり惨めですよね。



しかし

その惨めな思いをすることが

貴重なんです。




「肩身の狭い思い」をし

「コンフォートゾーンから出る」ことが

どれだけモチベーションを上げてくれるか?



なので

あなたが

「イマイチ モチベーションが上がらないなぁ」

と、思うのなら

もっと成功している人と会い

「肩身の狭い思い」をするようにして下さい。



◆編集後記◆




東京大学が

「ひとり暮らしの女子学生に家賃として来年4月から毎月3万円を補助する。」

と、発表。



賛否両論ありますが

私は、解せないです。



性が違うだけで

月に3万円もらえる人ともらえない人がいるというのは

どう考えてもおかしいでしょ。



大阪の私立の電通大が

女子受験者には点数を加算することを公表しましたが

私立の大学の入学者選考なら

ある意味、自由だと言えます。

学力の劣る者をスポーツで入学させたりしている訳ですから・・

しかし

国立でこれはおかしいです。



国立なので

その3万円は我々が納める税金が投入されるということですよね。

納税者として納得がいかないです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント