案外セコかった!駐車場のシェアリングエコノミー


私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050







先日、駐車場のシェアリングエコノミーの登録をしましたが

写真がないので

管理会社に頼んで撮影してもらい

それをサイトにアップロードし登録を完了させました。




今後、シェアリングエコノミーの方で審査でOKになれば

市場に出ることになります。




私が申し込んだ会社は

「AKIPPA」という会社です。



その他に

「軒先パーキング」という会社があり

どちらの会社が

集客力に勝るのかは分かりません。



駐車料金の方は

近隣の相場を勘案すれば

1日、400円


安っ!




時間貸しのレートは

15分で27円


安っ!



それだけ安ければ

出かける時に

ネットで予約して、このサイトを使った方が

コインパーキングより

かなり安上がりになります。



この低料金で

私の取り分は

40%の手数料を除いた分で



しかも

合計3000円以上になった場合

振込開始になるので

私が実際にお金を手にするのは

かなり先になりそうです。



最悪、3000円に満たずに

止めたりすると

それまでに累積した収益はゼロになり

タダ働きになります。



軒先パーキングの方は

35%の手数料を控除されて

残りをもらえるようですので

多少、割合がいいですが

集客力の方が分からないので

まずは1社使ってみて判断することになります。




「多少でも収益が発生すれば・・・」



「空けているよりは・・・」



と、思って申し込んでみましたが

そんなに儲かるものではなく

そういうシステムを考えた会社だけが

「他人のふんどしで相撲を取って」

儲かるようになっていることを実感します。



◆編集後記◆




昨夜のMステに、ピコ太郎が出ていました。



♪ペンパイナッポーアッポーペンを見ていると

「芸人がブレイクする時は、こんな感じやなぁ」と思いました。



同時に、私は

40年前の松鶴家ちとせを思い出しました。

→ https://www.youtube.com/watch?v=CidPy-6yJGc



あの時は

日清の焼そばUFOのCMでブレイクしたが

1年持ちませんでした。



今回は、ユーテューブで話題になり

ジャスティン・ビーバーが面白いと言ったことから全世界に広がり

様々の国でユーテューブで真似されているように

拡散スピードが早過ぎるため

収束も早い気がします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント