不動産投資の魅力~サラリーマンと違う世界が見れる

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050







サラリーマンの人と

サラリーマンでも不動産投資を始めた人とで

何が違うかというと

私はこれなんじゃないかと思います。



それは、 「見える世界が違う」ということです。



例えば

私が、以前いた会社は製造業でした。



製造業の場合

工場作業者が大半で

殆どの場合

製品を作る工程の作業をしています。



となると

殆どの工場作業者は

自分の仕事と製品の完成形の関連はほぼ想像つかないです。



それがいくらで売られ

うち粗利はいくらなのか?


こんなこと全然分からないです。



「木を見て森を見ず」

なんていいますが

彼らは一生、森を見ることはありません。



しかし

不動産投資をして大家になったなら

森を見るのが仕事になります。



そして

場合により

木を見る業者に発注することで

チームを陣頭指揮することになります。



やりがいは

どちらが大きいですか?



明らかですよね。



となると

本業で木しか見ない仕事であっても

森を想像して出来るようになるので

本業にもいい影響があると思います。


なので

本来なら会社も

兼業禁止なんてセコイことはせず

不動産投資を奨励したらいいと

個人的には思います。



◆編集後記◆




今日は子供の大学の学園祭に来ています。



目当ては、「速水もこみちトークショー」

腹立つくらいカッコよかったです。



ショーの最後には抽選で、名前入りエプロンプレゼントが3名

その後、抽選で、5人が2ショットポラロイド撮影会



普通は「当たれ当たれ」でしょうが

私は「外れろ、外れろ」

何故なら、あんな男前と隣で写真って

自分がブサイクなのが目立ち過ぎるじゃないですか?



一方、妻と子はテンションアゲアゲでした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント