不動産投資の魅力 ~ 私が死んでも何の問題もない

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050






私は病気の不適切な治療で

副腎で自分でホルモンを産生できなくなり

薬でホルモンを補充しています。



しかし

この状況は長い目で見るとよくないので

外部から薬で補う量を減らそうとする試みに挑戦中です。

そのせいか、体調がイマイチです。



元々、頭痛薬が手放せないくらい

頻繁に頭痛が起こるのですが

最近は、ほぼ毎日です。




妻などは

脳外科の病院に連れていこうとするのですが

私は

「俺が死んでも、何も困らへんやろ

物件が家賃を稼いでくれるし・・・」


と、言うのですが

妻は

「私には収益物件は運営できない」

って言います。



私は団信に入っていません。

なので

私が死亡した際は

妻が、その借入金を引い継ぐことになりますが

全然心配いりません。



私の物件は

3棟30室ありますが

恐らく平均稼働率は9割を超えています。



この高稼働は

私の能力が高いからではなく

ほぼ物件の力で

勝手に高稼働になっていると判断しています。



ならば

誰が大家であっても

収益を稼ぎ続けるのではないでしょうか?



個人の能力や技によって繁昌した商売を

自分の後の代に継承するのって

実は、大変です。



ですが

稼働率の高い物件を買いさえすれば

それを自分の後の代に継承するのって

めちゃめちゃ楽なんですね。



いい物件を仕込むことさえ成功すれば

長期にわたって

勝手に収益を運んでくれる。

これが

不動産投資の魅力の1つだと言えるでしょう。




◆編集後記◆



プロ野球ではFAが動き出しています。



最大の目玉はオリックス糸井で

オリックスは引き留めに4年契約総額18億円を提示の方向

争う阪神も、資金は潤沢なので

「マネーゲームには参戦しない」と公言しているとは言え

変わらない金額を提示することになるかと思います。



また阪神は、背番号は3などのいい番号を用意しているという

報道がありますが

阪神の一桁ってイマイチですよね。



巨人が1が王、3が長嶋の頃

阪神は、1が大倉三塁手で、3が後藤3塁手

誰やねんって感じでしょ。



今回、糸井に用意されている3は

代打の神様 八木が3でした。



あと、これを知っているのは、かなりのコアなファンだと思いますが

例の3角トレードで

江川が阪神と契約し、小林とトレードされましたが

その際に阪神が江川に用意した背番号が3です。



3は、イマイチなので

今付けてる7にして

俊介には悪いが、別の番号をつけてもらいのが

1番だと個人的には思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント