レントロール内の水道代や町内会費に注意!?

私の作った不動産投資の無料レポート集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





年始に売ろうとしている

九州1号物件が楽待と健美家に掲載されてました。



私は、利回り10%で出したつもりが

9.87%になっています。


何故、その差がついたかと言うと

町内会費を込みで家賃に含めた場合は

利回り10%で

町内会費を込みで家賃に含めない場合は

利回り9.87%となります。




町内会費は

大家が1年分を預かり

まとめて

町内会にお支払するものになります。



なので

本来は、大家の収益にはなりません。



これを収益として広告を出すか

これを除外して広告に出すかは

不動産会社次第ですが



ガツガツ売りたい

ちょっと強引な不動産会社の場合は

含めることが多いと思います。



私の場合は

実態を不動産会社に投げて

その会社に、どう対応するか委ねようと思っていました。



なので

その会社は比較的、良心的な会社だと思います。



同じようなケースで

以前、私が問い合わせした物件で

水道代という項目がレントロールにありました。



水道代には

3つのパターンがあります。

・各戸が水道局と契約を結ぶ

・大家側が立替えて払って検針結果に基づき各戸に請求

・大家側が水道局に支払、各戸には、定額を負担させる




この中で

水道代という名目がレントロールに入り勝ちなのは

3つめのパターンです。



私が問い合わせした物件は

RCで築18年

利回り10%超



これだけで判断すると

最近では珍しい、よさげな物件に見えます。



しかし

水道代という名目がレントロールに入っていて

それを除外して再計算すると

利回りが8%代になってしまいました。



しかも

関西ですが、結構な田舎です。



なので

「無理~」でした。



このように

利回りがよくても

実は、大家の手元に残らない項目が入ったレントールがあるので

利回りのよさにダマされないでいただきたい。



必ず、除外して再計算してから

判断するようにしてください。




◆編集後記◆




フィギュアスケートのグランプリシリーズ米国大会は

アシュリー・ワグナーが優勝で

三原舞衣が3位、真央ちゃんが6位



やはりスーパースター真央ちゃんも

年齢には勝てず

日本選手も10代の選手の台頭が目覚ましいです。



その中で

織田信成氏のおいの織田信義(9歳)もスケートをしているそうで

「憧れは高橋大輔さん

信成さんくらいは超えたいです。」

と、ビッグマウスを披露しているようです。



今から3月までの世界選手権まで

週末は、スケート観戦(テレビですが)づけに

なりそうです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント