あなたは何のために不動産投資をしていますか?


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。

不動産購入資金の融資のためには

会社員が有利です。

このため、投資規模がそこそこ大きくなっても

まだ拡大を目指すなら

会社員に留まり続ける方も多いです。


ですが

不動産投資をなぜ始めたのか?

何のために不動産投資をするのか?

を、考えてみた方がいいと思います。



例えば

「将来の年金が不安で不安で・・」

と、いう方は

会社が雇用してくれる期間は会社員で働き

定年後は、拡大はせずに家賃収入で暮らしていく。



こういう方の場合は

会社に留まる理由と、不動産投資をする理由に

合理性が見られます。




では、こういう方はどうですか?

「自分の時間を会社に提供するのはイヤだ。

時間こそ大切なものだ」

こういう方が

投資規模がそこそこあるのに

会社員に留まり続けているのは

考えていることとやっていることに合意性が見られません。


意味が分からないです。



不動産投資を始めた理由で

前者と後者とどちらが多いのか?

感覚的には

後者の方が多いと思います。



しかし

後者でありながら

リタイヤ出来ていない方って多いです。



そういう方は

一度、自分が不動産投資を始めた理由に

立ち返ってみるといいです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント