「そんなので法人にする意味があるのかなぁ?」とクビを捻られました


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050






法人の方は

本日、銀行口座の開設も完了し

府税事務所と市役所への届け出も完了しました。




これで

法人設立に関する手続き関係は

全て完了です。



一連の手続きの中で

担当者から

クビを捻られたことがあります。




それは何かと言うと

年金事務所での届け出です。



一応、

年間就業日数

月間就業日数

週間就業日数

と、1日の労働時間を書く訳ですが



私の場合

年間就業日数が250日

月間就業日数が土日祝が休みで平均22日

週間就業日数は月から金で5日間

と、ここまでは普通ですが



1日の労働時間は3時間



このように書いたのですが

「1日の労働時間は3時間ですか?」

と、怪訝な表情で言われました。



実態としては

1日の起きている時間のうち

かなりの時間、不動産のことを考えています。



しかし

実作業と言うと

メルマガとブログを書くための

1日3時間くらいです。



メルマガとブログを書くのにかかる約3時間は

法人の収益と直接的にリンクしていないため

実態は、ほぼゼロ時間が法人での労働時間となります。



年金事務所としては

普通の働き方(1日で8時間など)をメインで取り扱っているため

1日3時間と書くと



「何じゃそりゃ?」

と、思われます。



また

「そんなので法人にする意味があるのかなぁ?」

と、思われてると思います。



そういう意味では

不動産投資というのは

一般の人にとって

その人の持っている価値観では計れない

まるで別世界です。



なので

知っている人だけが

そのドアを開いた人だけが知っている

美味しい世界なのかも知れません。



しかし

その世界は

能力の有無よりも

そんな世界があることを知っているか知らないか?

これだけで決まるというのが

面白いところです。



◆編集後記◆




三菱自動車が燃費データの不正発覚後、

社内で行った燃費の再測定について、

担当者が不正を認識しながら測定を続けていたことが

国土交通省の立ち入り検査の結果報告でわかったようです。



実は、私が今のRX8の前に乗っていたのが

三菱車(FTO)でした。



なので

多少の思い入れがあるのですが

実は、私が三菱車(FTO)に乗っていた時期にも

数々の問題がありました。



1番大きな問題が

突然、エンジンから出火するというものです。



当時、エンジンから出火したというニュースを聞く度に

ドキッとしたものです。



こういう不正に不正が重なると

誰も三菱車は買わないと思います。

ランエボ(ランサーエボリューション)とか名車もあるだけに

惜しいです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント