「毎日毎日忙しい」これが何故いけないのか?


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050




殆どの会社員の方は

「毎日毎日忙しくて・・・」

と、時間的に余裕のない生活を送っています。


それでも

何もすることがないヒマな人よりは

いいのかも知れませんが

実は、ここには大きな問題点があると思います。



それは何かと言うと

「敷かれたレールの上しか歩けなくなる」ことです。



毎日、忙しいと

目の前のすべきことを

裁くのに全力が注がれることになります。



すると

方向性を意図的に

変更することが出来ません。



自分が人生で何をやりたいのか

どんなことをして収入を得たいのか

白紙に戻って

考えることが出来なくなります。



その結果

原状から抜け出ることが出来なくなり

結局

他人にこき使われる人生で死を迎えることになります。



多くの不動産投資家は

閑職に移動させられてから

不動産投資に興味を持ち、大家業をスタートしています。



私も激務の時は不動産投資に興味はありませんでしたが

病気で長期休暇を余儀なくされてから

不動産投資に興味を持つようになりました。



その辺りのことも

忙しくなくなったことが

人生を変える決断のきっかけになったことを示しています。



なので

今凄く忙しい方も

少しでいいので

自分の時間を確保し

人生の方向性を考える時間を作らないといけません。



通勤の途中、電車に揺られながらでも

ランチを食べながらでも

単純なルーチンワークなら

仕事しながらでも、ものを考えることも出来ますよね。



それをやる人とやらない人で

結果に大きな差がついているように思えます。



◆編集後記◆




熊本地震後の観光復興を目指す

「九州ふっこう割」の人気が高まっているみたいです。



各パックツアーのパンフレットを見ても

九州旅行はアホほど安いです。



実は、我が家でも

平戸、九十九島などを巡る2日間、2万円を申し込もうとしましたが

既に満杯。

子供の行事で、他の日程が無理なため

諦めざるを得ませんでした。



仕方がないので

東京2日間フリープラン

新幹線+ホテルで構成されている「東京ブックマーク」を申し込みました。



新幹線事故手配がもっと安くなれば

エアビーも検討対象でしょうが

それはまた別の機会に試してみることにします。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント