最初の物件が大事!しかし、経験がない、さてどうする?


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050






不動産投資をするのは

最初の物件選びが非常に大事です。



それは

最初の物件で、どんな物件を選ぶのかで

その後の展開が変わってくるからです。



しかし

最初の物件を買う時は

当然、物件取得の経験がない訳で

経験値の低い段階で

今後大きな影響力を持つ物件選びをするって

酷ですよね。



そういう段階の時に

どんなことをすれば

上手く不動産投資の第一歩を踏み出せるのでしょうか?



それは

経験者にコンサルしてもらうことです。



しかし

経験者なら誰でもいい訳ではありません。



投資家の数だけ

投資手法があるので

その方に合う投資手法を的確にアドバイスできるとは

限らないからです。



では、どうするか?



まず大家の会に入りましょう。



そして

懇親会に参加して

「この人の投資手法は何だかしっくりくる」

という先輩大家さんが見つけましょう。



多くの大家さんは

「物件を買う前に、大家の会に入っておくべきだった」

と、後悔しています。



つまり

「我流で一歩踏み出さずに

コンサルを受けて最初の物件を買えばよかった」


と、後悔している人が結構いる、ということです。



他には

ネットで情報発信している大家さんに

お願いするのもいいです。



何故なら

ネットで情報発信するには

ネタの収集が欠かせません。



そのため

その方の投資手法以外の投資手法まで

知識として蓄えていることが多いです。




楽待コラムニスト

健美家のコラムニスト

ほかにもアメブロやFC2やシーサーやライブドアなどのブログもありますし

メルマガを出している大家さんもいます。



そんな中から

記事を読んでいて

「この人の言っていることは、納得できる。」

と、いう方が見つかると思います。



そういう人にメッセージを送ってみましょう。



あと

コンサルの料金についてですが

無料で教えてもらおうとするのは

虫が良すぎると思います。



というのは

コンサルをする側からすると

無料の人には、必死にはなれないです。

有料だからこそ、有益な情報を提供をしようとする訳です。



なので

ちゃんとコンサルフィーを払って

教えてもらわないと

物件選びに失敗することとなる確率が高いです。



一見勿体ないように思えるかも知れませんが

物件選びはそれほど大事なものですので

それくらいのコストの増加をいとわない気をもたないと

成功は難しいのかも知れません。




◆編集後記◆




参議院選挙では

私は大阪選挙区にしか目が行ってなかったですが

開票速報では、

「えっ、こんな人もいるやん」

と、いう人が結構いましたね。



昔から参議院は芸能人やスポーツ選手などの有名人が

多く出馬する傾向があります。



今回だと

相棒シリーズで杉下右京の元妻役をしていた

高樹沙耶氏

元スピードの今井絵理子氏

現職では、金八先生でデビューした三原じゅん子氏



スポーツ界からは

元バレーボールのライジング・サンこと朝日健太郎氏

まあ、この人は乱闘要員か?



朝日氏の場合

万歳三唱の時

背が高過ぎて、手が天井に当たるので

顔の位置までしか上げていなかったのには

笑ってしまいました。



改憲勢力が2/3を超えることになりましたが

選挙戦で安倍さんが改憲の話を一切せずに

経済の話をメインにしていたのは

少々ズルい気もしますね。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント