世間のイメージ:不動産投資家は豪快で金遣いが荒い


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050






世間の人は

「不動産投資家は豪快で金遣いが荒い」

と、いうイメージを持っていることが多いようです。



しかし

実はこのイメージ

真逆です。



というのは

生まれながらの資産家は別としまして

殆どの投資家は、

まず節約して軍資金を作り

安定した給与収入という信用を利用して融資を引いているからです。



なので

節約の習慣が染みついています。



それに

入居者様から、もらった家賃も

退去や突発的な修繕の発生などの時に

資金が枯渇してはいけないので

かなりの部分を手をつけずに残しておく必要があります。



なので

一度に大きな金額を動かすからと言っても

実生活では

千円単位、円単位の節約をしているということです。



その上

喫煙する人も少ないです。



これは

団信を通すために健康が必須だったり

タバコ代のようなムダな物にお金をかけるのが勿体ない

という志向だったりします。



実は、私も

知り合って会った回数が少ない人には

「横田さん、タバコ吸ってますよね」

ってよく言われます。



「吸ってへんちゅうねん」

むしろ

嫌煙家なくらいです。



なので

不動産投資家は

高級クラブで美人ホステスをはべらせて

葉巻をくゆらせてるイメージかも知れませんが

実際は真逆です。



年間キャッシュフロー数千万の投資家さんでも

極めて質素な生活を送っているのが実情です。



大金持ちになって

いっぱい使いたい方は

他のビジネスの方がいいのかも知れません。




◆編集後記◆




西武ライオンズの菊池雄星投手が婚約発表

相手は5歳上のフリーアナウンサー



何故、スポーツ選手は姉さん女房が多いのでしょうかね?


菊池雄星と言えば花巻東高校出身で

あの二刀流 大谷の先輩



かつては、「あの菊池の後輩の大谷が・・・」、というイメージでしたが

大谷の超ド級の活躍で

「あの大谷の先輩の菊池が・・」

という感じになってきました。



菊池雄星本人も

「大谷より球速が10キロ遅い菊池です。」

と、自虐ネタで返す始末。

10キロ遅くても150キロって凄い速球なんですがね・・



こういう選手がうち(阪神)にも欲しい。

現在、最下位爆走中ですから・・


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント