今日は、色彩検定を受験してきました


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





今日は、色彩検定の試験日ということで

JR天満近くの会場に行ってきました。



この会場は

会社員の時に

ビジネスキャリア試験で何度も行った会場



ちなみに

私は、ビジネスキャリアでは

財務・経理部門の科目(全9科目かな?)は全部制覇して

社内報にも載りました。

まあ、それなりにちゃんと仕事をした方なら

誰でも合格すると思うので、別に大したことはありません。



私が色彩検定で受けた級は3級

合格率は75%ですので

それほど高難度ではありません。



2級も同時に受けようかなと思いましたが

毎日、家族の送迎やメルマガ・ブログでの情報発信があるので

無理することないと判断しました。

それに

2級の内容も結構、使える内容が多いです。



私が受験しようとしたのは

ズバリ空室対策です。



行って思ったのは

受験者の層は若者がメインで

男女で言うと、女性が半数以上でした。



しかし

中には、私のような高齢者もいて

「この人も大家さんだったりして・・・」

と、思ってしまいました。



過去問などをやった感じでは

7割で合格で

8割以上は取れていたので

大船に乗った感じで・・



しかし

私の解答の速度が遅く

時間いっぱい掛かってしました。



その原因はマークシートです。



この老眼でマークシートをズレずに塗るには

一旦、眼鏡を外して、塗り

また眼鏡をかけて

問題を解くという感じです。



なので

丁度真ん中くらいまで終わった時に

時計を見ると

「ヤバい!あと25分しかあれへんやん!」

全体が70分ですので

このペースでは終わりません。



ここからは

解答に時間がかからない

知っているか知らないかで決まる理論問題を先に解いて

残った時間で、色を見て判断する問題を解くという作戦。



色を見て判断する問題は

迷いだしたら、メチャメチャ時間がかかってしまうので

そんな所で迷っていて

時間をロスするには勿体ないからです。



その作戦変更が功を奏し

終了2分前に答え終わりました。



今夜には、解答速報が発表されるので

答え合わせが楽しみです。




◆編集後記◆




今、丁度、広島vs.阪神 戦があっけなく終了しました。

あ~あって感じです。



レフト俊介とセンター中谷が衝突して落球で広島のサヨナラ勝ち



あれは俊介のボールでした。

中谷は今日、再三のファインプレーでしたが

最後に若さが出ました。



衝突と言うと

東京ドームでの福留と西岡のことを思い出します。



俊介がその後、動けず、タンカで運ばれましたが

大事に至らなければいいのですが・・


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント