やはりアナログのコンタクトが大事だった


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





我が家では、上の子が大学1年


下の子が高校2年

教育費がかさみます。



その分は、九州1号物件を、来年、長期譲渡になってから

売却し、それまでは耐える作戦でした。

ところが・・



上の子が

「夏休みを利用して短期留学に行きたい」



何~聞いてないよ



その費用、約100万円弱



資金の手持ちが薄くなるのはヤバいので

融資を引いている信金に教育ローンを申し込みました。



ここは、会社員を辞めても貸すというニュアンスを

以前、伝えてくれていた信金になります。



インターネットからでも申し込みできますが

私は、月に15万円ほど利息を払っているお得意様になりますので

「もしかしたら、それなりの優遇があるかも知れない・・」

と、担当者に電話してみました。



すると

「すいません、インターネットで申し込んでください。」



仕方なく、インターネットで申し込み

一週間ほどするとメールで

「当行としても融資したいところですが、今回はお断りすることとしました。」

って

アウトかい?



と、いうことは

今度、この信金に物件を持ち込んだところで

貸してくれない可能性が高いと

かなりのショックでした。



ぐずぐず、していても仕方がないので

公庫の教育ローンを申し込みました。



すると

昨日、公庫から郵便が来て、結果はOK

早速手続きして郵送した帰り道

信金の副支店長から電話が・・


「教育ローン方はどうなりましたでしょうか?」



「どうなりましたでしょうか?って、御社に落とされましたよ」



「いえ、実はご融資させていただこうかと思いまして・・・」


それを先に言わんかい



何でも

落とされた情報というのは支店には来なかったらしいです。



ここからは、私の想像の域を出ませんが

この支店には

私のような給与収入のない者にでも

積極的に貸したいという事情がある。



なので

今後、収益物件を持ち込んで

融資を引ける可能性がゼロではないということです。



今回もインターネット申し込みだけで終わらせていたとしたら

その情報は支店に届かず

落とされたことで

今度、物件を持ち込んでも期待薄という気持ちがあるので

もう物件を買うことはないのかも知れない。



信金にとっても

物件を持ち込んでくれたなら

出難く収益を稼げる訳ですから

ビジネスチャンスを逃したことになる可能性もあります。



なので

今回の信金からのアプローチは

両者にとっていい状況をもたらしたということになります。



資金の方は

一応、公庫からの融資で大丈夫ですが

信金からも少し借りて

これは使途は指定されていないので

何か金儲けの種をまこうかと思います。




◆編集後記◆




りそなグループが

7月から25歳以下の若者を対象に

ATM利用料が無料になるという。



りそなと言えば

都銀ながら元々の大和銀行は

大阪府内の地方公共団体の殆どがメインバンクにしています。



ちなみに私の住む市の市役所にもATMがあり

市税の納付窓口には、りそなの従業員が詰めています。



りそなの場合

一度国有化された経緯があり

その時に、夕方5時まで営業

ATMは年齢に関わらず無料でした。

それが国への返済が終わった途端に有料化



しかし

今後は、夕方5時まで営業は

主流になっていくと思われます。

客商売で3時に締めていたら商売にならないです。

以前は、残高を合わせるのに遅くなることはあったでしょうが

今はITの力で一瞬で「ごめいさん」ですので

もっと遅くまで開けてもいいくらいです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント