共用部を常に明るく、かつ電気代も節約する方法


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





一棟物件の場合

電気代って結構かかりますよね。

私所有の大阪1号物件(3F建てRC)の場合で

月平均1万円ほどかかっていますので

4Fとかエレベーター付き物件になると

数万円もかかってしまうことに・・・


先ほど

私の物件の月平均電気代が1万円と書きましたが

夏は安く冬は高い傾向があります。



というのは

明るさセンサーを設置し

その設定より暗くなると

点灯し、昼間の明るい間は消灯しています。



なので

日の長い、5月、6月、7月辺りは

電気代が1万円を割り込みます。



このようにして

常に一定の明るさ以上をキープして

電気代も節約できます。



そのセンサーの設置費用は

取り付け費用込みで2万円代後半だったと思います。



何年でセンサーが故障するのか想定は難しいですが

もう3年近くは元気ですので

充分に元は取っています。



これがもし壊れたなら

電気代が跳ね上がるので

その時点でセンサーの故障を疑えばいいかなと思っています。



更に電気代を節約するためには

常夜灯をLEDに交換することですが

これは

センサーを設置した会社が

消費税が8%に上がる前のタイミングで

セールスされたのですが

値段が高くて断りましたが

今なら、かなり安くなってきているので

替え時かも知れません。



◆編集後記◆




ヤフーニュースに

「日ハム大谷163キロ連発!」

と、あり

「相手は、どのチームかな?うち(阪神)やんけ!」



案の定

ボロ負けです。



こんな快投と粘りながら

僅差の戦いを演じた場合

粘っていた方が勝つことって結構あります。

今年のプレミア12の日本対韓国みたいに・・



しかし

現在6対0じゃ勝つ要素ないです。

運が悪いと諦めるしかなさそうです。



まあ、それにしても凄い選手です。

球速はまだまだ伸びそうです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント