明日は客付け営業、手土産としてこれを配ることにしました


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050




3月退去があり

2か月空いたままの大阪1号物件

明日はいよいよ客付け営業です。



管理会社には

「予め回る客付け店をリストアップして欲しい」

と、伝えていて

5社という返事をもらっています。



資料は用意できたのですが

室内をデコレーションするために発注した商品が届かず

(発送済みの連絡はありましたが)

これは間に合わないかも知れません。



客付け店には

やはり手ぶらではいけません。

手土産を持っていくことにしています。



手土産は体裁のいいお菓子類でもいいのですが

客付けにつながりやすい手土産にしたいです。



なので

これにしました。



ブラックの缶コーヒー1箱



箱というのがポイントで

ここには物件名を何か所にも書いておきます。



すると

箱からコーヒーを取り出す度に

営業マンの頭に物件名が刷り込まれることになる。



何故ブラックなのかと言うと

客付け店では

お客様に出すために

砂糖(アイスならガムシロップ)とミルクは完備している場合が多い。

なので

ブラックを持っていって

その人の好みに合わせてもらえばいいです。



これが微糖とかなら

ブラック派の人は飲めません。



同じような効果は

カップ焼きそばにもあります。



カップラーメンではなく

カップ焼きそばというのがポイントです。



カップラーメンなら

すすっている時に

お客様が来たら、直ぐに対応しなければならない。

そうすると帰ってきたら麺は伸びていて不味い。



しかし

カップ焼きそばの場合は

食べてる途中に中断しても

帰ってきて、チンしたら食べれます。



このような客付け手段は

バカにしてやらない人が多いですが

地味に効果があると思われるので

一度やってみてください。



◆編集後記◆




サブで使っているパソコンで

更新プログラムが走り出しましたが

(12/13個)の所で5時間近く留まっています。

これマジでちゃんと終了するのかな?って思ってしまいます。



パソコンの更新と言えば

ウィンドウズユーザーでウィンドウズ10へのアップデートが勝手に始まって

面喰った方もいらっしゃると思います。



私は、ネットビジネス絡みと不動産投資絡みで

多くのツールを使っていて

これがウィンドウズ10へのアップデートで今まで通り動く保証がない。



なので

ウィンドウズ10へのアップデートを拒んでいたのですが

先にアップデートした知り合いの話では

「問題ない」

と、いう話でしたし

将来的に、マイクロハウスがウィンドウズ8.1の保証を打ち切るのも

見えているため

どうしようか考え中です。



確か、無償アップデートは

あと数か月だった記憶があるので

早急にどうするか決めないといけません。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント