不動産投資家が成功すれば、あの業界の人になれるかも・・


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050




あなたは

ご自分の執筆した本が書店に並んだら

どんな気持ちがするか想像したことがありますか?




実は、

地道に不動産投資で実績を積み上げていくのなら

誰でも

本を執筆する領域まで行ける可能性があるのです。



もし、これが

今まで、会社員しかしてこなかった人で

会社員で終わる人なら

本の執筆など無縁の世界だと思います。



しかし

不動産投資の場合

それが出来る率が高くなるんですよね。



そういう投資家さんも

数年前まで専業サラリーマンだったりします。



それが、会社員の属性を活かし

有利な融資を引き

あっと言う間に成功してしまうことも珍しくありません。



なので

そういう方にとっては

会社員一本なら絶対に経験できないような2つのこと

・大家さんになるということ

・本の著者になるということ


を、現実にしてしまったということになります。




不動産投資で家賃収入を得て

そして

書籍を執筆して印税収入



これって凄いことだと思いませんか?


人生がすっかり変わってしまっていますよね。



元会社員の人が

こんな未来が待っていたなんて

夢にも思ってなかったでしょうね。




多分、こういうことって

あらゆる投資の中で

不動産投資だけだと思います。




なので

あなたが今まで見たことのない世界をみたいとか

平凡な毎日が辛いとか

自分の未来を変えたいとか

そういう思いがあるのなら

不動産投資は

オススメのビジネスモデルだと言えるでしょう。




◆編集後記◆




子供の携帯の機種変更で

何とか、学割に滑り込むため

最終日の今日、携帯シュップに行かないといけなくなりました。



なので

この記事は、昨日の晩に書いています。



携帯の場合

キャリア変更の場合

切り替えは2年経たないと無理で

その次の一か月のキャリア変更なら違約金がかからなくて

その次の月になると

新たな契約が始まるため違約金が発生します。



契約期間2年を超えれば違約金がかからない

賃貸借契約とちょっと違います。

というより携帯のは、オカシイです。



なので

今の端末を買ったのは

2年前の何月やったかな?

と、考えていたのですが

今回は同一キャリアの学割なので

いつ行ってもよかったんですね。



ならば、もっと早く行ったらよかったです。

そうすれば、ちゃんと仕事時間も確保出来たのに・・


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント